このページの本文へ

4年半ぶりの新モデル!Matrox「Millennium P690」シリーズの販売が始まる!

2008年01月11日 23時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 実に4年半ぶりとなるMatrox製ビデオカードの新モデル「Millennium P690」の販売が今日からスタートした。ラインナップはPCIからPCI Express x16対応のものまで全6モデルだ。

全6モデル
実に4年半ぶりとなるMatrox製ビデオカードの新モデル「Millennium P690」の販売が今日からスタート。ラインナップはPCIからPCI Express x16対応のものまで全6モデルだ
パッケージ
「Millennium P690」は従来モデル(といっても初登場は2003年7月)「Millennium P650」の改良版となるGPUで、製造プロセス90nmを採用することでさらなる省電力化を施したもの

 「Millennium P690」は従来モデル(といっても初登場は2003年7月)「Millennium P650」の改良版となるGPUで、製造プロセス90nmを採用することでさらなる省電力化を施したもの。今回発売となった全てのモデルが12W以下という消費電力で、100Wオーバーがざらな昨今のビデオカード市場においてかなり特殊な存在。もちろん用途という意味において全く別となるのだが、この消費電力の低さは「Millennium P690」シリーズ最大のポイントといえるだろう。

ポップ
ラインナップはPCIからPCI Express x16対応のものまで全6モデル。GPU性能に変りは無いので環境に応じて選択が可能だ

 全6モデルあるのでスペックは以下にまとめてみた。全てのモデルがファンレス仕様で、Vistaにも対応するが、Aero機能は動作しない。

  • P69-MDDP128F(PCI/DDR2 128MB/DVI-I×2/消費電力10.7W/DVI-D-SUB変換コネクタ×2が付属)
  • P69-MDDP256LAUF(PCI/DDR2 256MB/専用ケーブルにてDVI-I×2/消費電力11W/DVI-D-SUB変換コネクタ×2とLowprofileブラケットが付属)
  • P69-MDDE128LA1F(PCI Express x1/DDR2 128MB/専用ケーブルにてDVI-I×2/消費電力9.5W/DVI-D-SUB変換コネクタ×2とLowprofileブラケットが付属)
  • P69-MDDE128F(PCI Express x16/DDR2 128MB/DVI-I×2/消費電力10W/DVI-D-SUB変換コネクタ×2が付属)
  • P69-MDDE128LPF(PCI Express x16/DDR2 128MB/専用ケーブルにてDVI-I×2/消費電力10W/DVI-D-SUB変換コネクタ×2とLowprofileブラケットが付属)
  • P69-MDDE256LAUF(PCI Express x16/DDR2 256MB/専用ケーブルにてDVI-I×2/消費電力11.8W/DVI-D-SUB変換コネクタ×2とLowprofileブラケットが付属)
 価格および販売ショップは以下の通り。「Millennium」シリーズに興味のない人からすると「GeForce 8800 GTが買えるじゃないか…」などと考えがち。というかそれが普通の反応だろうがいわゆる「Millennium信者」と呼ばれる昔からのファンにはほとんど関係のないことなので放っておこう。

価格ショップ
Millennium P690 PCI(P69-MDDP128F)
¥22,980アーク
高速電脳(近日入荷)
Millennium P690 Plus LP PCI(P69-MDDP256LAUF)
¥31,980アーク
¥32,380高速電脳(近日入荷)
Millennium P690 LP PCIe x1(P69-MDDE128LA1F)
¥28,780アーク
¥28,800高速電脳(近日入荷)
Millennium P690 PCIe x16(P69-MDDE128F)
¥22,980アーク
高速電脳(近日入荷)
Millennium P690 LP PCIe x16(P69-MDDE128LPF)
¥28,780アーク
¥28,980高速電脳(近日入荷)
Millennium P690 Plus LP PCIe x16(P69-MDDE256LAUF)
¥31,980アーク
¥32,980高速電脳(近日入荷)

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中