このページの本文へ

【au2015春スマホ】INFOBARの新型! Androidなのにガラケーも第2回

より美しくなって帰ってきたINFOBAR! 今度は京セラ製

2015年01月19日 12時20分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iida UIも美しく進化! 3代目となるINFOBAR
京セラ「INFOBAR A03」

京セラ製になった「INFOBAR A03」

 約2年ぶりに登場するINFOBARの新モデル「INFOBAR A03」は4G LTE、キャリアアグリゲーション、VoLTEなど、auのサービスすべてに対応するフルスペックスマホになった。端末メーカーは過去のシャープ/HTCにつづいて、今回は京セラが担当する。

 デザインはスマホとしての初代INFOBARに近いが、タイルキーが静電式タッチキーに変更されており、ここをなぞるとディスプレーをオンにできるなど、独自の操作性を採用。また、ディスプレーサイズは先代の4.7型から4.5型へと縮小したが、CPUに2.3GHz動作のクアッドコア(Snapdragon 801)を採用し、メモリー2GB、内蔵ストレージ16GB、Android 4.4とほぼ文句なしのスペックである

 中村勇吾氏がデザインした独自UI「iida UI」はさらに美しく進化をし、触っているだけでキモチイイ感覚は健在。防水・防塵にも対応しており、microUSB端子はキャップレスなのはうれしいポイントだ。

 カラバリは伝統のNISHIKIGOIを始め、鮮やかな青が基調のPOOL、茶色系のMOCHA BROWN、女性に人気が出そうなSAKURA IROの4色がラインナップされている。

NISHIKIGOI
MOCHA BROWN
POOL
SAKURA IRO
「INFOBAR A03」の主なスペック
メーカー 京セラ
ディスプレー 4.5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約68×131×8.9mm
重量 約130g
CPU 2.3GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 4.4
最大通信速度 下り最大150Mbps
キャリアアグリゲーション
WiMAX 2+
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング LTE/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約1300万画素CMOS/イン:約200万画素
バッテリー容量 2020mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ ○(録画対応)
フルセグ
赤外線通信
防水/防塵 ○/○
卓上ホルダー
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(LTE) 約500時間
連続通話時間(LTE) 約1020分
カラバリ NISHIKIGOI、POOL、MOCHA BROWN、SAKURA IRO
発売時期 2月中旬

掲載当初、スマートソニックレシーバー搭載とワンセグ機能について記載した仕様に間違いがありました。お詫びして訂正いたします。(1/20 14:00)


■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン