このページの本文へ

auの新INFOBARはハイスペックなHTC製スマートフォン

2013年01月24日 14時15分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIはINFOBARの新モデルとして「4G LTE」に対応したAndroidスマートフォンである「INFOBAR A02」を発表した。発売は2月中旬以降の予定。端末の製造を担当するのはHTCである。

 A02は、INFOBARシリーズでおなじみとなっている赤/青/白ベースのボディーカラーをアルミフレームと3つのキーで取り入れることで、継続した世界観を展開している。また、音楽や写真、SNSなどのアプリやウィジェットをパネル状にホーム画面に表示する独自UIを採用する。

 プロダクトのデザインは深澤直人氏、UIのデザインは中村勇吾氏とA01でのスタッフを継続したほか、端末内に用いられるサウンドのデザイナーとして、小山田圭吾氏が担当している。

 主要スペックについてはティザー動画の公開時点でも公開されていたが(関連記事)、4.7型HD液晶(CG-Silicon液晶、720×1280ドット)に加えて、CPUはクアッドコアのSnapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz。カメラは裏面照射型の約800万画素CMOS。OSはAndroid 4.1で、防水・防塵に加えて、おサイフケータイ/ワンセグ/赤外線通信といった国内ユーザー向け機能にフルに対応する。

「INFOBAR A02」の主なスペック
メーカー HTC
ディスプレー 4.7型CG-Silicon液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約70×138×9.7mm
重量 約147g
CPU Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHzGHz(クアッドコア)
メモリー容量 ROM:16GB/RAM:1GB
外部メモリー microSDHC(最大32GB)
OS Android 4.1
LTE対応
WIN HIGH SPEED
無線LAN 2.4/5GHz対応
テザリング ○(8台)
国際ローミング CDMA/GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約800万画素CMOS(裏面照射型)/イン:約210万画素CMOS
バッテリー容量 2100mAh
FeliCa
ワンセグ
赤外線
防水/防塵 ○/○
連続待受時間(3G/LTE) 約450時間/約430時間
連続通話時間(3G) 約900分
カラバリ NISHIKIGOI/ICE GRAY/AOAO
発売時期 2月中旬以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART