このページの本文へ

【ドコモ2014冬春スマホ】Xperia Z3&小型モデルもドコモには有り! ― 第2回

最強カメラにハイレゾ音源対応!「Xperia Z3」日本上陸!

2014年09月30日 19時40分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

最強のカメラとオーディオを搭載!
ソニーモバイル「Xperia Z3」

 ソニーモバイルがIFA 2014で発表した次期フラッグシップ「Xperia Z3」が、ドコモから「Xperia Z3 SO-01G」としていよいよ国内でも発売される。ドコモからはコンパクトな「Xperia Z3 Compact SO-02G」と合わせて2モデルが発表されるが、ここではXperia Z3を紹介しよう。

Xperia Z3がドコモからも発表。ドコモのロゴは今回は背面に

 すでに発表されている海外モデルとのスペックの違いは基本的に無し。ボディーデザインはXperia Z1/Z2と続く、「オムニバランスデザイン」を継承しつつ、周囲のフレームがラウンド形状になった。

四隅がやや丸みを帯びたデザインになったXperia Z3
金属の質感は変わらず高く、大変魅力的
金属製の電源ボタンや2070万画素カメラなどは継続されている

 ディスプレーは5.2型(1080×1920ドット)で、CPUは2.5GHz動作のクアッドコア(Snapdragon 801)を搭載。メモリーは3GB、内蔵ストレージが32GB。バッテリーは3100mAhの大容量だが、ユーザーによる交換には非対応。IP65/IP68相当の防水・防塵性能も完備。さらにVoLTEも利用可能。

 Xperia Z3の最大の進化点はずばりカメラ。メインのカメラは2070万画の「Exmor RS for mobile」を採用。広角25mmの新Gレンズ、電子式手ブレ補正機構、ISO 12800という高感度撮影で、カメラ機能では他の追随を許さない。

 また、世界的に流行しているセルフィー(自画撮り)用にインカメラアプリも多数用意するなど、カメラへの気合いの入れ方が目立つ。

 そして、オーディオ機能。前モデルのXperia Z2では、外付けDAC経由でハイレゾ音源が再生できたが、今回は外部DAC不要でハイレゾ音源に対応した(ハイレゾ対応のヘッドホンやスピーカーを使っての再生に限る)。

 また、普通のMP3ファイルをハイレゾに近い音質で再生できる「DSEE HX」機能や、デジタルノイズキャンセリング機能も搭載し、ポータブルオーディオプレイヤーにも匹敵するようになった。

 発売は10月下旬で、カラバリは海外モデルと同じWhite、Black、Copper、Silver Greenの4色が採用されている。

「Xperia Z3 SO-01G」の主なスペック
メーカー ソニーモバイルコミュニケーションズ
ディスプレー 5.2型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約72×146×7.3mm
重量 約152g
CPU Snapdragon 801(MSM8974AC)
2.5GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大128GB)
OS Android 4.4
最大通信速度 下り最大150Mbps
Xi対応周波数 2GHz/1.5GHz/
1.7GHz/800MHz
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:約2070万画素CMOS(裏面照射積層型)/イン:約220万画素CMOS(裏面照射型)
バッテリー容量 3100mAh(交換不可)
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ ○(録画対応)
フルセグ
NOTTV
赤外線通信 ×
防水/防塵 ○/○
SIM形状 nanoSIM
連続待受時間(3G/LTE) 約750時間/約640時間
連続通話時間(3G/LTE) 約810分/約1080分
カラバリ White、Black、Copper、Silver Green
発売時期 10月下旬

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART