このページの本文へ

【ドコモ2014冬春スマホ】Xperia Z3&小型モデルもドコモには有り! ― 第6回

MIL規格準拠の超タフネスGALAXY S5が日本上陸

2014年09月30日 11時25分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MIL規格に準拠し、単なる防水・防塵対応にとどまらず、耐衝撃/耐温度/耐湿度などハードな状況で利用できるラグド系スマホがドコモにも登場した! 「GALAXY S5 Active SC-02G」は、GALAXY S5の高性能はほぼそのままにタフネスさを売りにするモデルである。

製品のイメージに合わせた迷彩色のカラバリも用意される「GALAXY S5 Active」

 ラグド系といっても約9.2mmという通常のスマホ並みの薄型ボディーも特徴的。また端末をしっかり覆うバンパーデザインにより、持ちやすさと頑丈さを両立している。GALAXYシリーズらしく、ユーザーによるバッテリー交換が可能なのもうれしい点。

 濡れた手や手袋を付けた状態でも操作しやすいよう、メインのボタンは物理キーを採用するほか、側面のボタンでは好きなアプリを起動することも可能になっている。

 そのほかの端末性能はGALAXY S5ゆずりで、5.1型のフルHD有機ELディスプレーに加え、CPUもSnapdragon 801(MSM8974AC) 2.5GHzと高性能。おサイフケータイやワンセグにも対応しているため、普段使いも十分可能な1台だ。

 発売は10月4日で、カラバリは迷彩色のCamo GreenとTitanium Grayの2色。

約9.2mmとまずまず薄いので、普段使いも可能そう!?
「GALAXY S5 Active SC-02G」の主なスペック
メーカー サムスン電子
ディスプレー 5.1型有機EL
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約74×145×9.2mm
重量 約171g
CPU Snapdragon 801(MSM8974AC)
2.5GHz(クアッドコア)
内蔵メモリー 2GB
内蔵ストレージ 16GB
外部メモリー microSDXC(128GB)
OS Android 4.4
最大通信速度 下り最大150Mbps
LTE対応周波数 2GHz/1.5GHz/
1.7GHz/800MHz
VoLTE
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:約1600万画素CMOS(裏面照射型)/イン:約210万画素CMOS(裏面照射型)
バッテリー容量 2800mAh
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ ○(録画対応)
フルセグ ×
NOTTV ×
赤外線通信 △(リモコンのみ)
防水/防塵 ○/○
SIM形状 microSIM
連続待受時間(3G/LTE) 約570時間/約450時間
連続通話時間(3G/LTE) 約1020分/約1020分
カラバリ Camo Green、Titanium Gray
発売時期 10月4日

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART