このページの本文へ

CoolerMaster「RS550-AMAAG1-JP」、「RS650-AMAAG1-JP」、「RS750-AMAAG1-JP」

80PLUS GOLD+奥行き140mm+セミモジュラー式のCM製電源

2014年05月16日 23時34分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クーラーマスターから、奥行140mmでセミモジュラー式を採用するGOLD認証電源ユニット「V Semi-Modular」シリーズが発売された。ラインナップは容量550W、650W、750Wの3モデルだ。

奥行140mmでセミモジュラー式を採用するGOLD認証電源ユニット「V Semi-Modular」シリーズ。3モデルが用意されるが、価格をみると750Wモデルが買いだ

 「V Semi-Modular」シリーズは、ATX12 V2.31に準拠した80PLUS GOLD認証取得の電源ユニット。サイズは150(W)×140(D)×86(H)mmで、奥行き140mmと短く、ケーブルはセミモジュラー式を採用。販売価格も抑えた設定で、販売店のスタッフからは「これは売れそうな気がする」という声も聞かれた。

ケーブルはセミモジュラー式を採用。サイズもコンパクトで使い勝手はよい

 内部は回路の最適化、および各種コンポーネントを立体的に配置する「3Dサーキット」(立体基板設計)構造の採用。高効率・低発熱なDC-DCコンバーター、回路ノイズを抑えるダブルレイヤーEMIフィルター、高効率トランス、日本製コンデンサーなど、搭載コンポーネントにこだわることで、耐久性を向上し5年間の長期保証を実現した。

独自の3Dサーキット(立体基板設計)は優れたエアフローを実現。冷却ファンは自動回転数制御に対応した120mmタイプを採用している

 12V出力は電圧変動を±1%に抑えたシングルレーン設計。保護回路は過電圧保護回路(OVP)、低電圧保護(UVP)、過負荷保護(OPP)、過温度保護(OTP)、ショート回路保護(SCP)、過電流保護(OCP)を備え、力率を改善するActive PFC回路も搭載される。

 価格は550W「RS550-AMAAG1-JP」が1万1480円、650W「RS650-AMAAG1-JP」が1万2480円、750W「RS750-AMAAG1-JP」が1万2980円。価格差があまりないため、買うなら最上位の750Wモデルがお買い得だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中