このページの本文へ

ヤザワコーポレーション「差し込みフリータップ」

ありそうでなかった!? コンセントを詰めて差せる電源タップ

2014年05月08日 23時10分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 OAタップにACアダプターやコンセントをいくつも差していると、中には使用できない箇所が出てくるといった悩みを誰しも経験したことがあるはず。そんな問題を解決してくれる「差し込みフリータップ」というアイデア商品が、ヤザワコーポレーションから発売された。

“詰めて挿せる”というOAタップ「差し込みフリータップ」

 「このアダプターが邪魔でせっかく余っているコンセントが使えない」といった悩みを解決してくれそうな「差し込みフリータップ」。業界初をうたう“詰めて挿せる”というOAタップで、自分の好きなところにコンセントを差すことができる。通常は2口1セットで構成されるOAタップのコンセントだが、そんな常識を無視したアイデア製品だ。

「このアダプターが邪魔でせっかく余っているコンセントが使えない」といった悩みも解決。8個口ながら30cm以下のコンパクトサイズに収まっている点も嬉しい

 ラインナップは「差し込みフリータップ」と一度にON/OFF出来るスイッチ付きの「差し込みフリータップ ブレーカースイッチ付き」、USB差込口付(1ポート)が用意される「差し込みフリータップ USB差込口付き」の3モデル。コンセントは「差し込みフリータップ」が8.5個口、残りの2モデルが7.5個口、コードの長さは1.5mとなる。
 販売しているのはツクモパソコン本店。「差し込みフリータップ」が1505円(税抜)、「差し込みフリータップ ブレーカースイッチ付き」が1696円(税抜)、「差し込みフリータップ USB差込口付き」が2172円(税抜)だ。

バリエーションモデルもいろいろ。用途に合わせて選択可能だ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中