このページの本文へ

Mad Catz「R.A.T. TE Tornament Edition Gaming Mouse Matte Black」

ブルーが鮮やか! 重量わずか90gのFPS向けマウス「R.A.T. TE」

2014年03月15日 23時20分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 重量わずか90g(ケーブルを除く)というFPS向けゲーミングマウス「R.A.T. TE Tornament Edition Gaming Mouse Matte Black」(型番:MC-RTE-MB)がMad Catzから発売された。

Mad Catzから発売されたFPS向けゲーミングマウス「R.A.T. TE Tornament Edition Gaming Mouse Matte Black」

 この製品は、シリーズおなじみのSF風フォルムに、Royal Philips Electronics製の「Phillips Doppler-laser sensor」を搭載、マウス解像度は8200dpiを実現したゲーミングマウス。クリック時の振動によるマウスのブレをキャンセルする新機能“センサーダンプ機能”や、感度を高めに設定している場合でもターゲットへの的中率をアップさせる精密ターゲットボタンも親指部分に備えている。
 サイズが116(W)×66(D)×157(H)mmの本体は、スケルトンブルーのシャシーを採用し、裏面マウスフィートには超低摩擦素材のPTFE(テフロン)を装備。重量も90g(ケーブル込みで130g)と非常に軽量なため、思い通りに素早く動かせるとしている。

クリック時の振動によるマウスのブレをキャンセルする新機能“センサーダンプ機能”、親指部分にターゲットへの的中率をアップさせる精密ターゲットボタンを備えている

 そのほか、センサー解像度は、ホイール手前のボタンを前後に傾けることで変更でき、25~8200dpiの間で25dpi単位で4種類の設定をプリセットが可能。リフトオフ・ディスタンスはプレイスタイルやマウスパッドの種類に応じて、0.2~1.0mmの値で5段階(0.2/0.35/0.5/0.7/1.0mm)の設定ができる。また、ボタン割当は、ホイールの前後それぞれの動きを含めて、9つの動作に最大27種類のコマンドを利用可能だ。
 価格は7980円。パソコンショップアーク(完売)やツクモパソコン本店、BUY MORE秋葉原本店で販売がスタートしている。

Royal Philips Electronics製の「Phillips Doppler-laser sensor」を搭載。高性能オムロン製スイッチをメインボタンに採用する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中