このページの本文へ

USBバスパワーでテンキーが妖しく光る

センチュリー、電卓とUSBハブを内蔵したマウスパッドを発売

2014年03月14日 14時28分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ブルーフラッシュ 3 in 1 計算機マウスパッド

 センチュリーは、電卓機能とUSB機能を内蔵したマウスパッド「ブルーフラッシュ 3 in 1 計算機マウスパッド」を同社直販サイト白箱ドットコムなどで発売した。

USBバスパワーにより発光する

 電卓機能は12桁(メモリ計算機能付き)でソーラー電池により単体でも利用できるが、USBケーブルを接続するとテンキーなど操作パネル部がLEDで発光する。USBバブ機能はUSB2.0で、3ポート(+ホスト側1ポート)が用意される。

USBポートは3(+ホスト)

 本体サイズは幅240☓奥行き188☓厚み8mm、重量は264g。白箱ドットコムでの販売価格は1980円。

単体でソーラー電卓としても利用できる
■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン