このページの本文へ

モヤシは……入ってない感じですね

「野菜マシ」のカップヌードル登場! ジャンクでヘルシー!?

2014年02月19日 15時56分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「カップヌードル ベジブタ キング」。パッケージの「野菜マシ」という表記が熱い!

 「ヤサイ(野菜)マシ」といえば、ネットでも有名なラーメン店「ラーメン二郎」、およびそれに影響を受けたラーメン店におけるトッピングの注文方法の一例である。これが極端化すると、「ヤサイマシマシカラメアブラスクナメニンニク」のような、魔法の呪文か新しいニンニクの品種か……といった複雑なものになる。

 いきなり何の話だ、と思うなかれ。あの日清食品が、3月3日に「野菜マシ」とパッケージに表記したカップヌードルを発売するのだ。その名も、「カップヌードル ベジブタ キング」

こちらは商品のできあがりイメージ。うーん、ちょっと想像していた「野菜マシ」とは違う感じなんですけど……

 とはいえ、いわゆる「二郎系」のラーメンを模したというわけではなく、麺の重量に加え、野菜もカップヌードル史上最大のボリュームを追及したことから「野菜マシ」をうたっているようだ。モヤシや背脂やカネシ醤油やグルエースが大量に入っているわけではない。

 気になる中身だが、「カップヌードルキング」シリーズ恒例の105gというカップヌードル史上最大重量の麺、豚のうまみにガーリックを利かせたスープ、野菜(キャベツ、ネギ)、大切りの豚ミンチとスクランブルエッグが入っている。公式によれば「1回の食事で『食べごたえ』だけでなく、『野菜も食べたい』方に満足の一品です」とのこと。

 カップヌードルといえばジャンク界の大御所といっても過言ではないが、このベジブタ キングは麺も野菜も大盛りで、ある意味栄養バランスの取れた(!?)ものになっているはず。発売を楽しみに待とう。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社