このページの本文へ

Windows Serverエバンジェリスト高添修氏も登壇!

【告知】ビットアイル「社内サーバの管理負担軽減セミナー」

2013年02月14日 21時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ビットアイルは、Windows Server 2012の新機能とプライベートクラウドサービスを紹介する「社内サーバの管理負担軽減セミナー」を3月1日に開催する。

 Windows Serverのエバンジェリストである日本マイクロソフトの高添修氏が、Windows Server 2012の新機能と同社の管理ツール「System Center 2012」による管理を楽にするためのポイントを紹介。そして、ビットアイルの担当者がビットアイルのクラウド戦略、Windows Server環境専用のプライベートクラウド「CLOUD CENTER for Windows」を解説する。質疑応答の時間も用意された、2時間半弱のセミナーだ。

対象者社内サーバーの管理者
内容・Windows Server 2012 今すぐ使える機能紹介(日本マイクロソフト 高添修氏)
・ビットアイルのプライベートクラウドサービスのご紹介(ビットアイル)
参加費無料
日時2013年3月1日(金) 15:00~17:20(14:30~受付開始)
会場ビットアイル セミナールーム(東京モノレール羽田空港線、東京臨海高速鉄道りんかい線 天王洲アイル駅より徒歩5分)

 申し込みは、ビットアイル「社内サーバの管理負担軽減セミナー」ページへ。

社内サーバーのプライベートクラウド化で管理の負担を軽減しよう!3月1日(金)、ビットアイルのプライベートクラウド「CLOUD CENTER for Windows」を紹介するセミナーを開催します

カテゴリートップへ

ピックアップ