このページの本文へ

GIGABYTE「G1.Sniper M3」

GIGABYTEのゲーマー向けマザー「G1.Sniper」にZ77版が追加

2012年04月11日 22時16分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTE製マザーボードのゲーマー向け「G1.Sniper」シリーズから、最新のZ77チップセットを搭載した「G1.Sniper M3」が発売された。

GIGABYTE製マザーボード「G1.Sniper M3」。最新のZ77チップセットを搭載したゲーマー向け「G1.Sniper」シリーズの製品となる

 この製品は「G1.Sniper」シリーズ初となるMicro ATXフォームファクター採用のモデル。「GIGABYTE 7シリーズ」の特徴であるDual UEFI(3D BIOS)、デジタルPWM、Ultra Durable 4のサポートはもちろん「Super Sight」(2-wayのCrossFire XとSLI)、「Super Hearing」(Creative Sound Core3Dオンボード)、「Super Speed」(IntelギガビットLAN搭載/USB 3.0とSATA3.0を搭載)、「Super Shield」(4つスマートファンコネクターを搭載)などのオリジナル機能を備える。

8chサウンドにはI/O部にはCreative Sound Core3Dをオンボード、ギガビットイーサネットはIntel製を採用。また、グラフィック出力機能としてD-suub/DVI-D/HDMI/DisplayPortを装備する

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2(x16もしくはx8+x8)、PCI Express(3.0) x4×1(x16形状)、PCI Express x1×1、メモリースロットがDDR3-DIMM×4(DDR3 2400/1600/1333/1066、最大32GB)。オンボードインターフェースとして、ギガビットイーサネット(Intel)、8chサウンド(Creative/CA0132)、SATA2.0×4、SATA3.0×2、eSATA×1、USB 3.0×2などを装備する。
 I/O部にはグラフィック出力機能としてD-sub/DVI-D/HDMI/DisplayPortを備える。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

価格ショップ
「G1.Sniper M3」
¥19,980パソコンショップアーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
PC DIY SHOP FreeT

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中