このページの本文へ

HGST「0S03509」

HGST初となる容量1TBの2.5インチHDD「0S03509」が発売

2012年03月17日 22時10分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2.5インチSerial ATA対応HDDとしてはHGST(日立グローバルストレージテクノロジーズ)初の1TBモデルとなる「0S03509」が発売された。

2.5インチSerial ATA対応HDDとしてはHGST初の1TBモデルとなる「0S03509」

 WesternDigitalやSAMSUNGに続いて容量1TBの2.5インチHDDがHGSTから登場した。パッケージに中身は「Travelstar 5K1000」シリーズの「HTS541010A9E680」で、インターフェースがSerial ATA3.0(6Gb/s)、回転数5400rpm、キャッシュが8MB、平均シーク時間12ms、読み書き時の消費電力は平均1.6W、スタンバイ時平均0.2W。厚みは通常の9.5mmとなっている。
 価格および販売ショップは以下の通り。

「0S03509」の中身は「Travelstar 5K1000」シリーズの「HTS541010A9E680」で、インターフェースがSerial ATA3.0(6Gb/s)、回転数5400rpm、キャッシュが8MB、平均シーク時間12msというスペック
価格ショップ
「0S03509」
¥12,700パソコンハウス東映
¥12,800PC DIY SHOP FreeT
¥12,980ドスパラ パーツ館
¥13,480フェイス秋葉原本店
¥13,970ZOA秋葉原本店
¥13,980パソコンショップアーク

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中