このページの本文へ

ASKTeck「NT-TX1000BK」

アルミ製フロントパネル採用の薄型HTPCケースが登場

2012年02月18日 22時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASKTeckからHTPC向けの薄型Mini-ITX対応ケース「NT-TX1000BK」が発売となった。

ASKTeckからHTPC向けの薄型Mini-ITX対応ケース「NT-TX1000BK」が発売。DCボード「NT-ZENO/DC100」「NT-ZENO/DC60」を組み合わせ、完全ファンレスPCを構築することもできる

 この製品は、高さ66mm(全体サイズは380(W)×268(D)×66(H)mm)というHTPC向けの薄型PCケース。ヘアライン加工とアルマイト処理が施された8mm厚アルミニウム製フロントパネルに、オールブラック塗装のスチール製筺体で構成される。天板およびサイドパネル部には通気口を装備している。
 ドライブベイには薄型光学ドライブ×1が搭載可能で、3.5インチシャドウ×1も用意されている。電源ユニットは別売で、代理店のアスクによるとDCボード「NT-ZENO/DC100」と「NT-ZENO/DC60」を組み合わせることで、完全ファンレスPCを構築することもできるという。
 価格はツクモパソコン本店で4980円だ。

高級オーディオを連想させるスタンドが標準装備。CPUクーラーは高さ40mm以下の純正タイプが利用可能だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中