このページの本文へ

Intel「Core i7-3930K」

品薄の「Core i7-3930K」にC2ステッピングのリテール版が登場

2012年02月10日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル製CPU“Sandy Bridge-E”の人気モデル「Core i7-3930K」。そのC2ステッピング版リテールパッケージが登場した。

インテル製CPU“Sandy Bridge-E”の人気モデル「Core i7-3930K」。そのC2ステッピングにリテールパッケージが登場

 すでにトレイ版(バルク版)が先行して販売されている「Core i7-3930K」のC2ステッピングだが、ようやくリテール版の販売がスタートした。S-Specが“SR0KY”となる点なども変更はない。
 なおC1ステッピングからの主な変更点は、ハードウェア仮想化のパフォーマンスを向上させる「Intel VT for Directed I/O」(VT-d)が有効になっているところ。また販売ショップによると「マザーボードによっては対応BIOSに注意してほしい」とのこと。価格は以下の通りだ。

そもそも流通量の少ないi7-3930Kだけに、在庫があること自体貴重だったりする
価格ショップ
「Core i7-3930K」
¥47,800PC DIY SHOP FreeT
¥48,980ドスパラ パーツ館
¥49,980TSUKUMMO eX.
¥51,400パソコンショップアーク
¥52,800ZOA秋葉原本店(完売)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中