このページの本文へ

intel「BOXDX79TO」

2万円割れの安価なX79マザーがインテルから発売中

2012年01月19日 22時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル製のX79チップセット搭載マザーボード「BOXDX79TO」が発売となった。LGA 2011対応マザーとしては安価な2万円割れの製品となる。

LGA 2011対応マザーとしては安価な2万円割れのマザーボード「BOXDX79TO」

 比較的シンプルな構成ながら、販売価格が安いX79チップセット搭載マザーボードの新モデル。主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(3.0) x16×2、PCI Express(2.0) x1×3、PCI×1で、マルチGPU(CrossFire X/SLI)をサポート。クワッドチャンネルサポートとなるメモリースロットは、DDR3が8本で、対応はDDR3-2400/2133/1866/1600/1333/1066MHz。最大64GBまで搭載可能だ。
 オンボードインターフェースには、ギガビットイーサネット(Intel)や6chサウンド、SATA2.0×4、SATA3.0×2、IEEE1394、USB 3.0×2などを搭載する。
 価格および販売ショップは以下の通りだ。

比較的シンプルな構成ながら、販売価格が安いのがポイント。とはいえメモリースロットは8本用意される
価格ショップ
「BOXDX79TO」
¥20,470パソコンショップアーク
¥19,980ドスパラ パーツ館
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中