このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

クラウドを賢く使う3つの方法 ― 第1回

使えるクラウドサービスはこれだ!【ストレージ編】

2012年01月16日 12時00分更新

文● 井上繁樹、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Dropbox、Sugarsyncなど、インターネット上に様々なデータを保存するクラウド(オンライン)ストレージ。PC、スマホ、タブレットと、いつでもどこでも同じデータを扱えるのは非常に便利だ。システムファイルを含めたデータのバックアップ先として使うのも悪くない。

 だが、「使えば便利なのは分かるけど、いまいち選び方が分からない」という人もいるのではないだろうか。そこで (1)価格/速度/容量/機能を比較してサービスを選ぶ (2)使い道に合わせてサービスを選ぶ という2つの目線から、使えるストレージを見つけてみたい。


バックアップに使えるクラウドはこれだ!

 まず初めに選ぶのは、バックアップ用のクラウドストレージ。バックアップで重要なのは、ユーザーフォルダーのようにファイル数が多く、容量が比較的な大きなものにも対応可能なサービスだ。つまりポイントは、転送速度よりも容量重視で選ぶこと。

 無料のサービスでは、SugarsyncがNo.1。「ファイルサイズの制限がない」「最初から5GBの容量が使える」のがポイントとなる。ユーザー紹介などで追加できる容量も入れると(面倒くささはさておき)、無料で最大10GB利用できるDropboxがNo.2だ。

 それでも足りないという場合、無料かつ無期限保存のクラウドを集めていくと、定番のサービスだけでも約19GBになる。ボーナスの追加容量などを足していけばすぐに20GBを超えるのだが、サービスごとにフォルダーが細切れになって、管理が面倒になる。

 そこで有料のサービスを選ぶなら、Amazon Cloud Driveがおすすめだ。為替の影響もあるが、100GBもの容量で年額8000円以下のサービスは類例がない。ただし、Amazon Cloud Driveは1ファイルあたり2GBまでのサイズ制限があるのでそこは注意が必要だ。

SugarSyncの無料サービスは5GB上限でファイルサイズ制限なしで使えるAmazonCloudDriveの有料サービスは他の半額程度。ただし同期ソフトは提供されていない

■ 無料で利用できる定番クラウドサービスは合計約19GB

サービス名 URL プラン名 容量 1ファイル
Amazon Cloud Drive http://www.amazon.com 5GB 5GB 2GB
box http://box.com Personal(無料分) 5GB 0.025GB
Dropbox http://www.dropbox.com Basic 2GB 制限なし
firestorage http://firestorage.jp 無料会員 2GB 0.25GB
Sugarsync http://www.sugarsync.jp 5GB 5GB 制限なし

転送速度がサクサクなクラウドはこれだ!

 仕事相手とストレージ上のフォルダーを共有している場合、ファイルの受け渡しで相手を待たせない程度の速度がほしくなる。差分コピーで転送速度の遅さをカバーできるとはいえ、通信速度のスピードは必要だ。では、速度を重視して選ぶならどれがいいのか。

 No.1はfirestorageライト会員プラン(990円/月)。容量は合計27GB、転送速度はアップロードが50Mbps前後/ダウンロードが20Mbps前後で、他と比べても圧倒的だ。

 ただしfirestorageは1ファイルあたりサイズの制限があるため、No.2としては制限のないSugarSyncの30GBプラン(525円/月)、そしてDropboxの50GBプランが候補となる。そちらはダウンロードが8Mbps前後、アップロードが2Mbps前後。

firestorageのライト会員の画面。広告が消え容量は無料分込みで27GBに。専用のアップロードソフトが使えるようになるSugarSyncの30GBプランの画面。左上の容量表示が30GBに(端数はボーナス分)
Dropboxの50GBプランのアカウント画面。中央のバーで容量表示が50GBに(端数はボーナス分)

■ ファイル転送速度はfirestorageが圧倒的

価格(円) 速度(Mbps)
URL サービス名 プラン名 容量 月額 年額 UP DOWN
firestorage http://firestorage.jp/ ライト会員 25GB(2) 990 11,880 58.5 19.9
Amazon Cloud Drive http://www.amazon.com 20GB 20GB(2) N/A 1,540 1.4 7.3
Sugarsync http://www.sugarsync.jp 30GB 30GB(∞) 525 5,250 2.3
(14.8)
8.9

※容量の項目の括弧内数字は1ファイルのサイズ上限、速度の項目の括弧内数字は同期ソフトのアップロード速度


シンプルで使いやすいクラウドはこれだ!

 他のユーザーとファイルを共有したり、デスクトップアプリ/スマホアプリで同期をしたりと、同じクラウドでも多機能なものは多い。便利なのはいいことだが、マシンやOSが異なる環境で使うとき、ブラウザー上での見え方・使い方が分かりやすい方がいいという人もいるはず。

 簡単さで選ぶなら、No.1は間違いなくAmazon Cloud Driveだろう。できることは基本的なファイル操作のみだが、アップロードボタンは大きくわかりやすい。No.2は、ブラウザー上にファイルをドラッグ&ドロップできるboxだ。「一括アップロード」としてフォルダーのドロップにも対応している。

Amazon Cloud Driveはシンプル。アップロードボタンがわかりやすいのもポイントboxはドラッグ&ドロップによるアップロードに対応。「一括アップロード」でフォルダーのアップロードも可能

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART