このページの本文へ

リンクスインターナショナル「ばるくちゃん」

リンクスSRが公式マスコットキャラ「ばるくちゃん」をお披露目

2011年11月06日 15時00分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 リンクスインターナショナルが運営するアウトレット通販サイト「リンクスアウトレット」の公式マスコットキャラクターとして採用された「ばるくちゃん」のお披露目会が5日、リンクスSR(リンクスショールーム)にて開催された。

「リンクスアウトレット」の公式マスコットキャラクター「ばるくちゃん」。作者は「ふぉっくす紺子ちゃん」でお馴染み永野つかさ先生だ

 「ばるくちゃん」は、PCパーツのアウトレットをイメージした妖精のキャラクター。リンクスインターナショナルによると「妖精の国のPCジャンクショップの販売を担当し、ぎりぎり動く基板の中に入って、隠密に秋葉原へ遊びにいったりもします」とのこと。なんだかよくわからない部分も少なくないが、あえて触れないことにする。
 キャラクターは8月には誕生していたのだが、これまでイラストは非公開になっており、リンクスSRで買い物をした先着400名のみにポストカードが配布されていた。今回は、そのキャラがついにお披露目となったわけだ。
 キャラクターデザインは「ふぉっくす紺子ちゃん」でお馴染みの永野つかさ先生。先生によるとばるくちゃんは11月19日生まれ。身長150cmで劣等感いっぱいの性格。好きな食べ物は、梅、馬刺し、明太子など赤い食べ物とのこと。

リンクスSR(リンクスショールーム)にて行われたお披露目会。週末ということで買い物客の姿も多かった

 なお、リンクスSRでは先日紹介したCorsair製のゲーミングデバイス「Vengeance Gaming」シリーズの展示が始まっている。発売前にチェックしたいという人は是非訪れてみてほしい。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中