このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

サイズ/性能、価格のバランスがとれた14型ワイドノート

3万円台で驚きのスペック! 「Endeavor NY2200S」

2011年10月24日 12時00分更新

文● 高橋 量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソンダイレクトから、驚きの低価格オールインワンノート「Endeavor NY2200S」が登場した。14型ワイドの液晶ディスプレーに、CPUはCeleron B800(1.5GHz)を採用、さらにUSB 3.0端子とスーパーマルチドライブを搭載。OSはWindows 7 Home Premium 32bit(SP1適用済み)で、価格はなんと3万6960円から! 思わず衝動買いしてしまいそうな値段だ(2011年10月21日現在、最新価格はウェブサイトで確認)。

 2011年8月まで発売されていた前モデル「Endeavor NY2100S」は、最小構成で3万4980円だった。それに対して、Endeavor NY2200SはCPUを強化し、さらにUSB 3.0にも対応した上で、約2000円アップに抑えている(送料別/2011年10月21日現在。最新価格はウェブサイトで確認)。ASCII.jpの読者であれば、奥さんや両親など家族用のPCを検討している方も多いはずだが、スマートフォン並みの価格で手に入るEndeavor NY2200Sなら十分購入候補になりえるはずだ。

 また、より高性能なCore i5-2430M(2.4GHz)を搭載したモデルも用意されており、メモリーは4GBで、OSにはWindows 7 Professional 32bit(SP1適用済み)を採用。価格は5万2980円からと、これまたリーズナブル(送料別/2011年10月21日現在。最新価格はウェブサイトで確認)。非常に高いコストパフォーマンスを誇るエントリーノートなのだ。

「Endeavor NY2200S」。ディスプレーは14型ワイドで、解像度は1366×768ドット。本体カラーはブラックの1色のみ

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART