このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

デュアルディスプレー対応で作業効率が向上

4コアCore i5対応のビジネス向け小型PC、「Endeavor AY320S」

2011年10月11日 12時00分更新

文● 高橋 量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ネットで情報を検索しながら、同時に表計算ソフトのデータを確認。さらにプレゼンソフトで会議用の資料を作る。仕事でPCを使っている人ならよくあるシーンだ。しかし、画面の小さなディスプレーではすべての情報を同時に表示するとかえって見にくくなるため、ウインドウを重ねて表示し、切り替えながら作業することになる。面倒だとは思いつつも、何度も最小化や最大化を繰り返している人も多いだろう。

 そんな人にぜひお勧めしたいのが、エプソンダイレクトの「Endeavor AY320S」だ。直販価格4万2840円から(2011年10月3日現在、最新価格はウェブサイトで確認)とお手頃なうえ、グラフィックボードやUSBディスプレーアダプターなどのパーツなどを買い足すことなく、すぐにデュアルディスプレー環境を構築できる。余計な機能がないシンプルな構成で、ビジネス用途に最適なデスクトップなのだ。

「Endeavor AY320S」と18.5型ワイド液晶ディスプレー「LD18W42S」。AY320Sが直販価格4万2840円からで、LD18W42Sが1台1万2600円だ(2011年10月3日現在、最新価格はウェブサイトで確認)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン