このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

コストパフォーマンスに優れる15.6型フラグシップノート

インテル「510」SSD搭載のフルHDノート「Endeavor NJ5500E」を試す

2011年09月27日 12時00分更新

文● 高橋 量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エプソンダイレクトの「Endeavor NJ5500E」は、15.6型ディスプレーを搭載、最新パーツを詰め込んだフラグシップノートだ。

 Endeavor NJ5500Eの魅力は、なんといっても高いコストパフォーマンスにある。クアッドコアの第2世代Core i7を搭載した「QuadコアCPU搭載モデル」が基本構成で6万7200円から(2011年10月17日17時までのキャンペーン価格)。パフォーマンスノート向けGPUの中でもミドルレンジに位置するNVIDIA GeForce GT 540Mを搭載した「フルHD液晶&専用GPU搭載モデル」であれば、なんと7万4550円からだ(2011年9月20日現在、最新価格はウェブサイトで確認)。ハイエンドモデルでありながら、ほかとは一線を画するリーズナブルな価格で提供されているのだ。

 しかもBTOメニューが充実しており、CPUやメモリー、ストレージなどを自由に組み合わせることが可能だ。マシンパワーは欲しいけど、17型ノートでは大きすぎるというニーズにうってつけのパフォーマンスノートである。

「Endeavor NJ5500E」。本体カラーはシルバーの1色のみ

クアッドコア+SSDが快適! 
豊富なBTOで低価格でも高い性能を実現

 Endeavor NJ5500Eには、ベースとなる2種類のモデルが用意されている。それぞれの基本構成は以下のとおり。

リーズナブルな高性能ノートがほしい方向け
パッケージ名 QuadコアCPU搭載モデル
基本構成価格 6万7200円から(2011年10月17日17時までのキャンペーン価格、最新価格はウェブサイトで確認)
種別 基本構成 BTO
CPU Intel Core i7-2630QM(2.0GHz) Intel Core i7-2720QM(2.2GHz)/2820QM(2.3GHz)
メモリー 2GB 4/8GB(最大8GB)
ストレージ HDD:320GB(5400回転) HDD:640GB(5400回転)、250/500GB(7200回転)、SSD:80/120GB
ディスプレー解像度 1366×768ドット
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 3000
光学式ドライブ DVD-ROMドライブ スーパーマルチドライブ/スリムBlu-ray Disc コンボドライブ
高速な3D描画環境を手に入れたい方向け
パッケージ名 フルHD液晶&専用GPU搭載モデル
基本構成価格 7万4550円から(2011年9月20日現在、最新価格はウェブサイトで確認)
種別 基本構成 BTO
CPU Intel Core i3-2310M(2.1GHz) Intel Core i5-2410M(2.3GHz)/i5-2520M(2.5GHz)/i7-2620M(2.7GHz)
メモリー 2GB 4/8GB(最大8GB)
ストレージ HDD:320GB(5400回転) HDD:640GB(5400回転)、250/500GB(7200回転)、SSD:80/120GB
ディスプレー解像度 1920×1080ドット
グラフィックス機能 NVIDIA GeForce GT 540M(1GB)、Intel HD Graphics 3000
(「NVIDIA Optimus Technology」による自動切り換えに対応)
光学式ドライブ DVD-ROMドライブ スーパーマルチドライブ/スリムBlu-ray Disc コンボドライブ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン