このページの本文へ

ロジクール初のiPad/iPad2用Bluetoothキーボードが登場

2011年08月13日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スタンド機能も兼ねるロジクール製Bluetoothキーボード「Tablet Keyboard For iPad」(TK600)が発売された。

Tablet Keyboard For iPad
Bluetoothキーボード「Tablet Keyboard For iPad」。iPad、iPad2専用の製品で、PCライクに操作することができる
キャリングケース
こちらは付属のキャリングケース。キーボード本体がスッポリと収まる大きさで持ち運びも便利だ

 Tablet Keyboard For iPadは、パンタグラフ式65キーの英語レイアウトを採用したiPad向けのワイヤレスBluetoothキーボード。使用時にはスタンドとしても機能する専用のキャリングケースとセットの製品だ。

 キーボード本体にはiPad専用を彷彿とさせる「ホームボタン」や「ロックボタン」も搭載。検索画面、再生、一時停止、音量調整やスリープボタン等のショートカットキーもしっかりと用意され、iPadでの操作を前提としていることが分かる。

スタンドへ変形
そのキャリングケースは、使用時にiPadスタンドへ変形。iPad本体を立てかけた状態で使える

 主な仕様はキーピッチ19mm、キーストローク2mm、押下圧60g。対応端末はiPad、iPad2。電源は単4形電池を4本使用し、電池寿命は最大約1年間。サイズは幅287×奥行き128×高さ16mm、電池を含む総重量は327g。価格はパソコンショップアークで5780円、クレバリー2号店で6280円だ。

ホーム ショートカット ロック
iPad専用だけに「ホームボタン」や「ロックボタン」、さらには検索画面、再生、一時停止、音量調整やスリープボタン等のショートカットキーも用意されている

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART