このページの本文へ

iPadを据え置き電話に!? 受話器付きキーボードケース

2011年11月12日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPadを電話機のように使用できるIPEGAのBluetoothキーボード内蔵ケース「iPad skype Bluetoothboard」(型番:PG-IP090)が販売中だ。

Bluetoothキーボード内蔵ケース「iPad skype Bluetoothboard」。パッケージには「SKYPE」と記載されているが、マニュアル、メーカーサイトを確認した限りではSkypeへの対応はうたわれていない
キーボード上部のスリットへiPadを装着する。iPadのほか、iPad 2でも使用可能だ

 コンセプトとしては以前お伝えした「iPad 2と超ベストマッチなデザインのキーボード付きカバー」によく似た製品だが、本製品はiPadで使用できるという受話器を備えるのが特徴。

受話器はホワイト。長時間の通話にはやや不向きなデザイン底面は高級感のあるアルミ仕様。すべり止めになるようなインシュレーターは一切ないので設置場所には注意したい

 キーボード上部にはiPadを立てかけるためのスリットが用意され、キー入力の際はノートPC風に利用可能。キーボードを使用しない時はディスプレー部分を保護するための収納ケースとしても活躍する。

 なお、店頭で確認した限りでは受話器のコードや本体を収納するギミックなどは搭載されておらず、モバイル用途には向かない様子。デスクの据え置きスタンドとして使用するのが無難かも知れない。

本体下部側面に搭載された3.5mmミニジャックに受話器を装着同じく反対側にある“iPad”と印字された端子とiPad本体を、付属のケーブル(オス→オス)を使用して接続する。受話器を動かしてもiPad本体の端子に負担がかからないような配慮がなされていた
側面には充電用のUSB端子が備えられていた。付属のUSBケーブルを使用し、フル充電までには約2時間かかる仕様だキーボード上部には電源スイッチと、インジケーターを搭載する

 キーボードは内蔵バッテリー式で連続稼働時間は約40時間。付属のUSBケーブルを使用しての充電時間は約2時間となる。サイズは幅100×奥行き19×高さ223mm。

 三月兎2号店、SOUTHTOWN 437にて販売中で、価格は5980円。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART