このページの本文へ

Supermicro「MBD-C7P67-O」

Supermicro製のシンプルな「P67」マザーボードが販売中

2011年03月26日 23時28分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Supermicroから「P67」搭載のLGA 1155対応マザーボード「MBD-C7P67-O」が発売となった。サーバー系マザーボードの取り扱いを得意とする同社らしいシンプルなデザインが、かえって新鮮な印象を与える。

「MBD-C7P67-O」
Supermicroから「P67」搭載のLGA 1155対応マザーボード「MBD-C7P67-O」が発売。グリーンのPCBがなんだか新鮮である

 グリーンの基板を採用する点や非常にシンプルなCPUソケット周り、チップセットクーラー等、SupermicroらしいシンプルなP67搭載マザーボードといえる。主なスペックは拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express(2.0) x8×1(x16形状)、PCI Express x1×3、PCI×2。メモリはDDR3 DIMM×4(DDR3-2133(OC)/1867(OC)/1600(OC)/1333/1066、32GBまで)。
 オンボードインターフェイスはデュアルギガビットイーサネット(Realtek/RTL8111E)や8chサウンド(Realtek/ALC889)、IEEE1394、SATA3.0×4、Serial ATA II×4、USB3.0×2などを搭載する。
 価格は2万4680円。ツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で販売中だ。

ソケット周り
非常にシンプルなCPUソケット周りやチップセットクーラー。「なんだ、これでよかったのね」と改めて感じさせるほどシンプルで無駄のない作り
POP
オンボードインターフェイスはデュアルギガビットイーサネットやUSB3.0×2など基本は抑えたもの。とはいえ、このスペックで2万オーバーとなる価格設定は、やはり高い印象を受ける

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中