このページの本文へ

MSI「N450GTS Blade」

1スロット仕様の「GeForce GTS 450」カードがMSIから

2011年03月26日 23時02分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIから、小型筐体での搭載にも便利な1スロット仕様の「GeForce GTS 450」搭載ビデオカード「N450GTS Blade」が発売された。

「N450GTS Blade」
MSIから1スロット仕様の「GeForce GTS 450」搭載ビデオカード「N450GTS Blade」が発売。小型筐体での搭載にも便利な1枚だ

 アルミ固体コンデンサなどを採用するこの製品は、ヒートシンクの一部に銅を採用。効率良く熱を伝導することで1スロットサイズに収めている。
   主なスペックは、コア/シェーダー/メモリクロックが定格の783MHz/1566MHz/3608MHz、メモリ容量はGDDR5 1GB、ブラケット部がDVI-I×2/MiniHDMI×1という構成。パッケージにはDVI→D-sub変換コネクタ、MiniHDMI→HDMI変換コネクタ、4pin(x2)→6pin電源変換ケーブルが付属している。また、MSI独自の多機能ユーティリティ「アフターバーナー」にも対応している。
 価格はアークで1万3800円となるほか、ドスパラ パーツ館でも入荷を確認済みだ。


【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中