このページの本文へ

ノーブランド「iPad case with Keyboard」

まるでノートPC! キーボード付きの「iPad」ケースが発売

2010年12月02日 22時19分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月にサンプル版入荷をお伝えした、アップルのタブレット端末「iPad」をノートPCのように利用可能なキーボード付きケース「iPad case with Keyboard」の販売がクレバリー2号店でスタートした。

「iPad case with Keyboard」
アップルのタブレット端末「iPad」をノートPCのように利用可能なキーボード付きケース「iPad case with Keyboard」。10月のサンプル版登場を経てようやく販売がスタートした

 同製品は、持ち運びも簡単なシリコン製のキーボードと「iPad」用ケースが一体となったもの。普段は折り畳んでおき、iPadを立てかけるように設置することでノートPCのように使える。なお、キーボードとiPadはBluetoothを利用し、ワイヤレス接続で使うことが可能だ。
 本体は、容量450mAhのリチウム電池を内蔵し、付属のUSBケーブルで充電する仕組み。また、iPhone 4G/3GSやWindows、Mac、Linuxなどにも対応している。サイズは247(W)×197(D)×27(H)mmで、重量は585g。キーは英語配列となる。
 価格は5980円だ。

キーボード
サイズは247(W)×197(D)×27(H)mm、重量585g。シリコン製のキーは英語配列。Bluetoothを利用し、ワイヤレス環境で使うことができる
折りたたみ
折りたたみ時はご覧の通り。キーボードはシリコンタイプとなっているため、収納時も大切なiPadの表面を傷つける心配がない

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社