このページの本文へ

J&W Technology「MINIX H55-HD」

1万円を割った「H55」採用Mini-ITXマザーがJ&Wから発売

2010年08月25日 21時57分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チップセットに「H55」を搭載したMini-ITXフォームファクタのLGA 1156対応マザーボード「MINIX H55-HD」がJ&W Technologyから発売となった。

「MINIX H55-HD」
チップセットに「H55」を搭載したMini-ITXフォームファクタのLGA 1156対応マザーボード「MINIX H55-HD」がJ&W Technologyから発売。お馴染みの黒いパッケージを採用する

 同製品のポイントは、チップセットが「H55」採用のMini-ITXマザーながら、販売価格が1万円を割ったという点。USB3.0コントローラなど最新の機能は非搭載となるが、コストパフォーマンス優先のユーザーにとっては注目のモデルとなる。
 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×1、メモリはDDR3 DIMM×2(DDR3-1333/1066、8GBまで)。オンボードインターフェイスにギガビットイーサネットや8chサウンド、Serial ATA II×4、eSATA×1などを搭載する。また、I/O部には「Clarkdale」コア搭載CPU使用時に利用可能なHDMI/DVI-Iを備える。価格および販売ショップは以下の通りだ。

サポート外
安価ながら搭載コンデンサはオール固体を使用。ショップによっては発熱の問題で一部のCPUをサポート外としているところもある
ポップ
I/O部には「Clarkdale」コア搭載CPU使用時に利用可能なHDMI/DVI-Iを搭載。チップセットが「H55」採用のMini-ITXマザーながら、販売価格が1万円を割ったというコストパフォーマンスの高さが特徴だ
価格ショップ
「MINIX H55-HD」
¥9,880ドスパラ秋葉原本店
¥9,980アーク
TWOTOP秋葉原本店
ツクモパソコン本店
ソフマップリユース総合館
T-ZONE.PC DIY SHOP

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中