このページの本文へ

Thermalright「HR-02」

テンションの調整ができるインテル専用CPUクーラーが登場

2010年08月05日 22時57分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 対応ソケットがLGA 1366/1156/775となるインテル製CPU専用CPUクーラー「HR-02」がThermalrightから発売となった。代理店はサイズ。

「HR-02」
対応ソケットがLGA 1366/1156/775となるインテル製CPU専用CPUクーラー「HR-02」がThermalrightから発売。サイドフロー型CPUクーラーの注目モデルとなる

 「HR-01」もしくは「HR-01 PLUS」の後継モデルとなる「HR-02」は、Thermalright製のサイドフロー型CPUクーラーでは定番となる製品。サイズ110(L)×140(W)×160(H)mm、重量860gの本体は、6mm径ヒートパイプ6本をU字レイアウト。オプション扱いとなるファンは、120mmまたは140mmタイプが搭載可能で、ファン固定用ワイヤークリップが各1個付属する。
 またリテンションには独自の“ブラケット荷重システム”が採用されており、同梱の工具を使うことで40~70lbs(18.14~31.75kg)間でテンションの調整ができる。価格は以下の通りだ。

ベース
サイズ110(L)×140(W)×160(H)mm、重量860gの本体は、6mm径ヒートパイプ6本をU字レイアウトする構造。ケース内エアフローに配慮すれば、ファンレスでの運用も可能かもしれない
調整
同梱の工具を使う事で、40~70lbs(18.14~31.75kg)間でテンションの調整が可能。本体に設けられた専用の穴を使う
価格ショップ
「HR-02」
¥8,770フェイス秋葉原本店
¥8,780TWOTOP秋葉原本店
¥8,980アーク
ツクモパソコン本店
TSUKUMO eX.
ソフマップリユース総合館
T-ZONE.PC DIY SHOP

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中