このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

スカートめくりアプリNo.1人気。黒澤ゆりかDVDでもめくられ?

2010年04月06日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 爆発的なダウンロード数を誇ったiPhone/iPod touchのスカートめくりアプリ「PUFF!」のモデルにも起用された黒澤ゆりかさんが、ファーストDVD『見ちゃイヤっ!~そよ風の悪戯~』(発売:講談社、販売:アドバンスエージェンシー/3990円)の発売記念イベントを4日、秋葉原のソフマップアミューズメント館で行なった。

 知らない人のために説明をしておくと、PUFF!は画面に映った女の子に息を吹きかけたり、こすったりすると、その度合いによってスカートがめくれるというアプリ。めくれた時にはちゃんと「イヤっ!」と叫び声を上げたりする。職場などで女性に見られたら軽蔑されそうだけど……。それでもダウンロードして、画面を見てニンマリしちゃうのは悲しき男の性。

 アプリ上でもかわいかったが、実際に見る黒澤さんも文句なしに美人である。実はデビューして3年ほど。昨年は舞台『黒革の手帖』などにも出演している。グラビア活動はここ半年くらいで、このDVDのロケが3回目の仕事だったとか。ロケは今年に入ってからグアムで行なわれている。

――ファーストDVDでは、どんな映像が見られますか?
【黒澤ゆりか】一緒にデートをするという内容なのですが、選択によってその先が変わるんですよ。スカートがめくれちゃう映像も見られます。モーター(おそらく送風機のこと)で風を出す撮影は面白かったです。

――お気に入りのシーンは?
【黒澤ゆりか】メイドの格好です。喫茶店でアルバイトをしている風に撮影していますが、やってみたいと思っていた時期があるんですよ。それがこのDVDで叶ってよかったです。

――PUFF!についても聞きたいのですが、撮影はいかがでしたか?
【黒澤ゆりか】男性のスタッフが多かったので、とても恥ずかしかったです。でも、そのリアル感がダウンロード増につながったのでは?

 今後は夏に公開予定の映画『乱暴者の世界』出演や、関西テレビ/フジテレビ系ドラマ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」にゲスト出演など、演技での仕事が多数。グラビアも頑張っていきたいということだ。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ