このページの本文へ

Angel Beats!放送開始まで残り4日!

キャラクター原案のNa-Gaさんに制作秘話を聞いてみた

2010年04月03日 00時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 監督の岸誠二さんや原作者の麻枝准さんへの放送直前インタビューに続き、麻枝氏とともにKey作品で原画などを手がけたNa-Gaさんに、キャラクターが生まれるまでの秘話や各キャラクターについてメールで聞いてみた。ご覧いただきたい。なお、内容の異なるインタビュー記事が電撃オンラインにも掲載されている。併せてご覧いただきたい。

――今回、キャラクター原案をという話が来た際の率直な感想をお願いいたします。
Na-Ga:とても大きな事を任されたというプレッシャーを感じつつ、乗り越えてみようと意気込んでいました。
 当初は個人的なスケジュールの都合上、お引き受けするのは無理だろうという判断でしたので、担当できる事となった時は本当に嬉しかったです。

――麻枝氏から上がってきたストーリーやキャラクター設定を見た時の心境をお願いします。
Na-Ga:ストーリーは十分に麻枝准スパイスが効いていて、今までのKeyファンの方々や、新しく触れる方々もぐいぐい引き込んでいきそうだと感じました。
 また、キャラクター設定もさることながら、その人数も多いのでこれはまた賑やかなものになるなぁ、と感じました。

音無高松

――今回、キャラクターの人数が多いですが、すんなり決まったキャラクターは誰ですか?
Na-Ga:ユイや高松は割とすんなりとデザインできたと思います。

――では、ユイや高松とは違って、最も苦労したキャラクターは?
Na-Ga:一番苦労したのはゆりですね。軸となるキャラですので、特に様々な意見を多くいただきました。

――ゆり、天使、音無、日向、ゆいの主要キャラクターの、それぞれの性格やポイント、また、キャラクターたちで見てほしい箇所などがあれば教えてください。
Na-Ga:ゆりはSSSのメンバーを率いるリーダーですので、そのカリスマ性や頼もしくもハチャメチャなさまを堪能していただけるかと。
 天使は物静かな佇まいですが、ゆり達と敵対するだけあってアクションもポイントです。音無は記憶を無くしているので、その戸惑いが見てくださる皆さんとリンクするのではないでしょうか。
 日向はいわゆる親友キャラなポジションですが、デザイン的には音無よりも主人公然としているかも?
 ゆいは一言で言うなら見ていて飽きない、そんなキャラでしょうか。

――ゆりと天使の2人は制服が違いますが、これはなぜですか?
Na-Ga:服が違うと同じ作品のキャラクターだと認識しづらいという意見もありましたが、反旗を翻している者たちが、そうではない者と同じ服装では説得力に欠けるだろう、という流れでそうなりました。

ゆり天使

――最もお気に入りのキャラクターは?
Na-Ga:どのキャラクターも思い入れがあるので迷うのですが…自分の中では遊佐ですね。

遊佐

――ありがとうござました。

 さて、放送まで後数日と迫った「Angel Beats!」。今後も新情報が入り次第、随時掲載していくので、楽しみにしていただきたい!

※放送情報
CBC :4月 2日 より 毎週金曜 26:00~ 放送開始予定(初回放送は26:25~)
TBS :4月 2日 より 毎週金曜 26:25~ 放送開始予定(初回放送は26:30~)
MBS :4月 3日 より 毎週土曜 25:58~ 放送開始予定
TUT :4月 4日 より 毎週日曜 25:45~ 放送開始予定
RKB :4月 7日 より 毎週水曜 26:55~ 放送開始予定
BS11:4月17日 より 毎週土曜 23:30~ 放送開始予定

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ