このページの本文へ

Sapphire「IPC-AM3DD785G」

AM3マザー初のMini-ITX対応モデルがSapphireからデビュー

2010年03月02日 23時00分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Sapphireからチップセットに「AMD 785G」+「SB710」を搭載したマザーボード「IPC-AM3DD785G」が発売となった。Mini-ITXフォームファクタの製品だ。

「IPC-AM3DD785G」
Sapphireからチップセットに「AMD 785G」+「SB710」を搭載したマザーボード「IPC-AM3DD785G」が発売。Mini-ITXフォームファクタの製品では初のSocket AM3対応となる

 同マザーは、メモリスロットがDDR3 DIMM×2(DDR3-1066/1333、8GBまで)となるSocket AM3専用モデル。Mini-ITXフォームファクタの製品では初のSocket AM3対応となる。
 拡張スロットはPCI Express(2.0)x16×1。オンボードインターフェイスは、チップセット内蔵のVGAや6chサウンド、ギガビットイーサネット、Serial ATA II×4、IDE×1などを搭載。I/O部にはVGA/HDMIを装備する。
 またLFBには128MBを搭載。付属品としてSerial ATAケーブルや小型ファン、HDMI-DVI変換アダプタなどを同梱する。小型でハイパフォーマンスなAMDマシンを組みたい人には注目だ。価格はフェイス秋葉原本店で1万4970円、TWOTOP秋葉原本店で1万4980円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万5480円となっている。

メモリスロット
メモリスロットがDDR3 DIMM×2(DDR3-1066/1333、8GBまで)という構成。小型でハイパフォーマンスなAMDマシンを組みたい人には注目
POP
推奨CPUはTDP65Wまで。95W/125Wクラスの動作も可能だが、発熱的に「オススメしません」(販売ショップ)とのこと

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中