このページの本文へ

Gigabyte「GA-770T-USB3」「GA-785GMT-USB3」

Gigabyte、Socket AM3対応のUSB3.0対応マザー新モデル

2010年02月05日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 自社製マザーボードのラインナップにおいてUSB3.0化を着々と進めているGigabyteから、Socket AM3対応の新モデル「GA-770T-USB3」と「GA-785GMT-USB3」が発売となった。いずれもUSB 3.0コントローラーにNEC「μPD720200」を採用したのが特徴の製品だ。

「GA-770T-USB3」と「GA-785GMT-USB3」 自社製マザーボードのラインナップにおいてUSB3.0化を着々と進めているGigabyteから、Socket AM3対応の新モデル「GA-770T-USB3」と「GA-785GMT-USB3」が発売

GA-770T-USB3

「GA-770T-USB3」
チップセットに「AMD 770」+「SB710」を採用するATXフォームファクタのマザーボード「GA-770T-USB3」

 「GA-770T-USB3」はチップセットに「AMD 770」+「SB710」を採用するATXフォームファクタのマザーボード。拡張スロットはPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x1×4、PCI×2、メモリスロットはDDR3 DIMM×4(DDR3-1666(OC)/1333/1066、最大16GBまで)という構成。オンボードインターフェイスには、ギガビットイーサネット(Realtek/8111D)や8chサウンド(Realtek/ALC888)、IEEE1394、Serial ATA II×6、USB3.0×2、IDEなどを搭載する。価格はアークやクレバリー1号店、ソフマップ駅前店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、フェイス本店、TWOTOP秋葉原本店、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万1980円となっている。

GA-785GMT-USB3

「GA-785GMT-USB3」
チップセットに「AMD 785G」+「SB710」を採用するmicro ATXフォームファクタのマザーボード「GA-785GMT-USB3」

 「GA-785GMT-USB3」はチップセットに「AMD 785G」+「SB710」を採用するmicro ATXフォームファクタのマザーボード。拡張スロットはPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express x1×1、PCI×2、メモリスロットはDDR3 DIMM×4(DDR3-1800(OC)/1666/1333/1066 、最大16GBまで)という構成。オンボードインターフェイスには、ギガビットイーサネット(Realtek/8111D)や8chサウンド(Realtek/ALC889)、IEEE1394、Serial ATA II×5、eSATA×1、USB3.0×2、IDEなどを搭載。チップセット統合のVGA機能を備えるため、I/O部にはVGA/DVI/HDMIを搭載している。価格はアークやクレバリー1号店、ソフマップ駅前店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、フェイス本店、TWOTOP秋葉原本店、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万1980円となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中