このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

恒例の新春特別企画

アキバで福袋をできるだけ買い込んでみた2010新春【ホビー編】

2010年01月02日 10時30分更新

文● 北村、太田/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コミケの取材が終わると同時に我々アキバ班には恒例の福袋を買う仕事が待っている。例年通りに自腹じゃないのを良いことに色々な店舗で「夢」という名の「福袋」を買いあさってきた。モチロン、大好きな美少女フィギュアの福袋も購入してきた。まずは前編としてホビー系福袋を紹介していこう。

ソフマップ本館

 今回、アキバの福袋で一番の激戦区になったと思われるソフマップアミューズメント館とソフマップ本館。“ゲーム機福袋”(2万円)に、定価で2万9980円もする「プレイステーション3」が詰められているという噂がネット上で囁かれており、その噂に釣られて多くの猛者たちが集結したようだ。
 筆者もこの激戦を制するべく果敢に挑戦した。ただ狙うべきはゲーム機福袋ではなく、美少女フィギュア福袋だが……。

ソフマップAM館の列は中央通りの交差点まで伸びたソフマップ本館の様子。遠目からだと普通の列に見えるが、恐ろしいことに2回りしている
美少女フィギュア購入予定者に渡された整理番号はなんと2だった。というか、少し前までゲーム機福袋が買える列だったのだが
福袋の中身はすべてfigma関連だった(笑)
まずは「涼宮ハルヒの憂鬱 ハルヒ制服ver.」
お次も「涼宮ハルヒの憂鬱」から鶴屋さんが登場
またまた「涼宮ハルヒの憂鬱」から、朝比奈さんの戦うウェイトレスver.。ハルヒ関連ばっかりだ
なんとハルヒが2体目。こちらは夏服ver.だが、どうせなら長門が欲しかった
ボーカロイドから「鏡音リン」が! でもせっかくなのでSOS団で揃っていても良かったかも?
お次もボーカロイドの「鏡音レン」。福袋を詰めた人の心理が良く分かるラインナップだ
最後はfigmaをディスプレイできる「di:stage BASIC SET」。これ欲しかったんだよね~

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

【ニコ生】視聴者がガチでXmas自作PC構成を決めるジサトラ出張

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社