このページの本文へ

今年最後の美少女ゲームの深夜販売がゲーマーズで開催!

2009年12月18日 19時10分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2009年最後の美少女ゲームの深夜販売が10月30日から1ヵ月半ぶりに、AKIHABARAゲーマーズ本店で実施された。23時40分前後に深夜販売を行なうAKIHABARAゲーマーズ本店の店頭に到着してみると、メーカーや物流の人と思われる人々が店頭に集まって、深夜販売の準備を行なっていた。
 その後、23時50分ころになり同店スタッフが整列を呼びかけて、深夜販売の待機列が組まれた。

10月30日の深夜販売の時点で、この日に深夜販売を行なうことが決まっていた
体験版などをユーザーに配布するための机が設置されていた開店直後からしばらくの間は会計を待つ列ができていた

 発売を迎えたのは、リーフの「To Heart2」のスピンオフタイトル「愛佳でいくの!!」や老舗美少女ゲームメーカーのアリスソフトの魅力がぎっしりと詰まった「アリス2010」、つい先日、電気系トラブルによって本社社屋が焼失するという苦難の道を乗り越えたサーカスの「D.C.II Fall in Love ~ ダ・カーポII ~フォーリンラブ」などのタイトル。

こちらがこの日発売されたタイトル
1番動いていたのは「アリス2010」、次いで「愛佳でいくの!!」だった
筆者が個人的に気になったのは弊社の「とある科学の超電磁砲」のアニメOPを歌うfripSideが主題歌とEDテーマを制作している、ユーフォニーの「ひだまりバスケット」。Vocalも南條愛乃さんで「only my railgun」と同じ布陣だ

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社