このページの本文へ

待望のKey最新作!

「Rewrite」がアキバで早朝販売を敢行!

2011年06月24日 16時00分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2007年の「リトルバスターズ!」以来、約3年ぶりとなるKeyの完全新作「Rewrite」が発売を迎えた。価格は9240円。秋葉原のAKIHABARAゲーマーズ本店とソフマップアミューズメント館の2店舗が開店時間を通常よりも繰り上げて販売を開始。秋葉原で最も早い朝7時に販売を開始した、AKIHABARAゲーマーズ本店の店頭には、200人弱の列ができていた。
 同店の戦闘に並んでいたのは、横浜市から友人とともに来た男性で、4時に車で自宅を出発し、5時には秋葉原に到着して並び始めたとのこと。
 今回発売されたRewriteは、いつもの深夜販売とは違い全年齢対象PCゲーム。購入を待つ人の列には、高校生と思われる制服姿の青年の姿も多数見られたのが特徴だろう。

前作「リトルバスターズ!」以来、3年ぶりとなるKeyの完全新作タイトル「Rewrite」の価格は9240円となっている
6時50分過ぎのAKIHABARAゲーマーズ本店の店頭にできた「Rewrite」の購入待機列
7時のオープン直前のAKIHABARAゲーマーズ本店1階のコーナーの様子
AKIHABARAゲーマーズ本店の1階は、「Rewrite」を始めとしたKey作品の関連グッズコーナーが占めていた
「Rewrite」の発売に前後して発売された書籍棚も作られていた。弊社のG's Festivalも山積みに

 通常の開店時間を1時間繰り上げて、午前9時に販売を開始したソフマップアミューズメント館では、全フロアで「Rewrite」の予約引き取りが可能となっていた。また、通常は発売記念イベントなどを行なう、8階のイベントスペースも利用して予約者の引渡しを行なっていた。
 店頭では、同店で「Rewrite」を購入した人を対象としたクリアファイルの配布も行なっており、登場するキャラクターのコスプレをしたスタッフの姿も。
 各ショップの在庫状況を聞いてみたところ、予約が好調だったこともあり、“初回限定版”の一般販売分は少なく、早ければ昼過ぎ、遅くとも夕方までに売り切れてしまう可能性が高いと予想しているショップが複数あった。そのことから、予約をしていないという人は、今日中に購入する必要があると思われる。

9時から販売を開始したソフマップアミューズメント館の5階(左)と8階(右)の様子。5階では一般販売と予約の引き取り、8階は予約引き取りのみとなっていた
ソフマップアミューズメント館の予約引取りは全フロアで可能となっていた
ソフマップで購入した人を対象とした特典のクリアファイルと配布を担当していたコスプレイヤーさん
ゲーマーズ(左)とソフマップ(右)の購入特典ベッドシーツ。どちらもちょっとエッチな絵柄になっている。これは18禁発売フラグか?
「Rewrite」と同日で発売されたKeyの麻枝准さんとLiaさんの10年間の軌跡をまとめたベストアルバム「Key+Lia Best 2001-2010」も発売!
■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

食えばわかるさ! アスキー・ジャンク部の体当たりレビュー

ピックアップ

デル株式会社