このページの本文へ

最新ブラウザー Internet Explorer 8がついに公開

2009年03月19日 13時00分更新

文● 小西利明/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Internet Explorer 8
Internet Explorer 8(画面はRC版のものです)

 Windows用ウェブブラウザーの最新版「Internet Explorer 8」(IE8)の正式版が、20日2時から公開される。マイクロソフトのウェブサイトで提供され、対応OSはWindows Vista/XP、Windows Server 2003/2008。

 IE8は従来のInternet Explorer 7の後継として、「レンダリング速度の向上」と「Web標準との互換性」を重視して開発されたウェブブラウザー。特にレンダリング速度についてマイクロソフトは、Internet Explorer 6と比較して7倍高速としている。その一方で、既存のInternet Explorerとの互換性も図られている。

 また、「アクセラレーター」と称する新しい機能が導入されている。従来まではウェブページ上の文字列を選択して、コピー&ペーストで検索していたような操作を、アクセラレーターを使うことで、他のウェブページを開くことなく、そのページ上から関連情報を検索できる。アクセラレーターには、すでに「Yahoo!辞書」や「goo辞書」「価格.com」「eBay」「Wikipedia」などが対応している。

 ASCII.jpではIE8について、解説記事を多数掲載している。競合するウェブブラウザーとの比較も含めた記事へのリンクを以下に掲載する。IE8の機能やパフォーマンス、互換性について知りたい方は、ぜひ参照していただきたい。


IE8の機能解説、アドオン紹介記事一覧

IEの反撃始まる? Internet Explorer 8 Beta 2が公開開始

IEの反撃始まる? Internet Explorer 8 Beta 2が公開開始

IE8の主な変更点について解説した記事。Web標準との互換性やレンダリング速度の向上のほか、操作性の改良について解説している。

今すぐIE8を入れたくなるアドオンの魅力

今すぐIE8を入れたくなるアドオンの魅力

IE8のアドオンを探せる「アドオンギャラリー」と、そこで公開されているアドオンについての紹介記事。面白いものや便利なアドオンをいくつか紹介しよう。


ほかのウェブブラウザーとの比較記事

師走に爆速の最新ブラウザーはどれだ!?

2008年末に掲載の特集記事。IE8のほか、「Google Chrome」「Firefox 3.1」「Opera 10α」など最新ウェブブラウザーを、ベンチマークを中心にパフォーマンス比較している。

IE8 vs Lunascape5 RC速度対決

IE8 vs Lunascape5 RC速度対決

IE8より一足早く正式版が公開された国産ウェブブラウザー「Lunascape 5」(記事中ではRC版使用)を加えてのパフォーマンス比較記事。高速さをうたう競合と比較すると、さすがにIE8には不利な結果となっている。

UMPCで「使える」ブラウザーはどれだ!

UMPCで「使える」ブラウザーはどれだ!

IE8やFirefox 3.1、Chromeなどの最新ブラウザーを、「Netbook上で使ったらどうなるか」という観点から比較検証した記事。

機能で選ぶ次世代ブラウザー(前編)

機能で選ぶ次世代ブラウザー(後編)

9ヵ月ほど前の記事なので扱っているバージョンが少々古いが、IE8やFirefox 3、Safari 3.1.1などとの機能面で比較した解説記事。前後編の2部構成となっている。


サイト運営者、制作者向けの利点解説記事

IE8でWebサイト運営者は4回うれしい

IE8でWebサイト運営者は4回うれしい

IE8の特徴について、ウェブサイト運営者やウェブページ制作者にとっての利点をまとめた記事。ウェブページの一部を切り出して見られる「Webスライス」機能についても詳しい。

IETester、待望の「IE8 RC1」へ対応

IETester、待望の「IE8 RC1」へ対応

Internet Explorerの各バージョンでの表示や動作を確認する、ウェブページ制作者向けテストツールの最新版に関する記事。IE8にもいち早く対応している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART