このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

キヤノン、プロ用一眼レフデジカメの最上位機種『EOS-1Ds MarkII』発表!ワイヤレスファイルトランスミッターも登場!

2004年09月22日 13時41分更新

文● 編集部 小板謙次

キヤノン(株)とキヤノン販売(株)は22日、『EOS-1Ds』の後継機種でプロ向け最上位のモデルとなる『EOS-1Ds Mark II』と、撮影した画像を有線/無線で転送可能にするワイヤレストランスミッター『WFT-E1』を11月下旬に発売すると発表した。EOS-1Ds Mark IIの価格はオープン(編集部による予想実売価格は90万円前後)。

EOS-1Ds Mark II(レンズは別売の『EF24-70mm F2.8L USM』)
EOS-1Ds Mark II(レンズはオプション)
35mmフィルムサイズ(36×24mm)のCMOSセンサーを搭載する
35mmフィルムサイズ(36×24mm)のCMOSセンサーを搭載する

最大の特徴は有効画素数が1670万画素(総画素数約1720万画素)、35mmフィルムサイズ(36×24mm)のCMOSセンサーを搭載し、EOS-1Dsに比べて約1.5倍の高画素化を実現している点だ(EOS-1Dsは有効1110万画素)。画素ピッチは7.2μm。ISO感度も『EOS-1D Mark II』と同じ100~1600(感度拡張時50、3200)に広くなっている(EOS-1DsはISO100~1250)。さらに第2世代のオンチップノイズ除去回路によって、ランダムノイズと固定パターンノイズ除去に配慮している。



液晶モニターは2.0インチ
背面。液晶モニターは2.0インチ

画質・画像設定は標準設定では、EOS-1D Mark IIと同様に後処理をすることを行なうことを考慮して素材性を重視して設定。シャープネスやエッジ強調については標準設定ではかけていない。コントラストも控え目な設定になっている。

EOS-1Ds Mark IIではセンサーから8chの並列読み出しを採用し、これによって読み出しを高速化。EOS-1D Mark IIや『EOS 20D』と同じ画像処理エンジン“DIGIC II”と組み合わせることで、4コマ/秒の高速連写を達成している。連続撮影可能枚数も大幅に増えている。JPEGデータの最高画質であるラージの場合32枚(EOS-1Dsは10枚)、ミドル1で59枚、ミドル2で78枚、スモールで122枚(EOS-1Dsは10枚)、RAWデータで11枚(EOS-1Dsは10枚)となっている。

起動時間についてもEOS-1Dsの1秒から0.3秒に短縮するなどレスポンスも向上。メモリーカードへの書き込み速度はEOS-1Dsの2倍だ。一方、画像の内蔵メモリーフル状態からのクリア時間はJPEG(ラージ)40秒、RAWで37秒となっている。

記録媒体はCFカード(CF TypeII)。IEEE 1394端子でパソコンなどへの転送が可能。またダイレクトプリント用としてUSB 1.1端子や、ビデオ出力(NTSC/PAL選択可)を搭載する。記録フォーマット形式はJPEG(DCF 2.0/Exif 2.21準拠)およびRAW(DCF 2.0準拠)。RAWとJPEGの同時記録が可能だ。ホワイトバランスはオート、太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ、マニュアル、色温度数値・直接設定、カスタムホワイトバランスといった設定が可能。色温度補正では、ブルー/アンバー寄りの補正、マゼンタ/グリーンよりの補正(各9段)が可能となっている。また、1回の撮影でホワイトバランスの異なる3枚の画像を記録できるホワイトバランスブラケティング機能を搭載する。露出制御面ではEOS-1D MARK IIから採用したE-TTL II自動調光に対応している。測光方式は21分割測光センサーを採用し、すべての測距点に対応した分割評価測光、中央部部分測光、中央部重点平均測光、マルチスポット測光を装備する。シャッター速度は1/8000~30秒。

背面に搭載するTFTカラー液晶ディスプレーは2.0インチ。画像表示形式は1枚、1枚(INFO.)、4枚のインデックス、9枚のインデックスが選択できる。バッテリーはニッケル水素パック『NP-E3』を1個使用。バックアップ電池としてリチウムイオン電池『CR2025』1個を使用する。本体サイズと重量は、幅156×高さ157.6×奥行き79.9mm、1215g。

RAW画像現像処理ソフトの『Canon Digital Photo Professional』、リモート撮影用ソフトウェア『EOS Capture』などが付属する。『Canon Digital Photo Professional』の対応OSはWindows XP、2000、Mac OS X10.2/10.3。『EOS Capture』の対応OSは、Windows XP、Me、2000、98SE、Mac OS X 10.1/10.3、Mac OS 9.0~9.2。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART