このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ドラマなどで大活躍!! 正当派U-15女優の小池彩夢が初写真集をリリース

2009年02月17日 20時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TBS系で放送中の昼ドラマ「オーバー30」に出演中の小池彩夢さんが、ファースト写真集『アヤメロディー』(発売:辰巳出版/2993円)の発売記念握手会を15日に神保町の書泉ブックマートで行なった。

 13日に14歳の誕生日を迎えたばかりの小池さんだが、その芸歴はかなり長くて、演技面で才能を見せている。2008年はNHK「上海タイフーン 」やフジテレビ系「シバトラ~童顔刑事・柴田竹虎~」にも登場。映画では『ALWAYS 続・三丁目の夕日』などに出演していて、写真集の謳い文句を引用してしまうが“けがれしらずの正当派U-15女優”というのが言い得て妙だ。

 ファースト写真集のロケは9月頃に新潟県で行なわれているという。水着姿のほか、体操服や制服姿もあるが、本人のお気に入りは赤い衣装で草原にたたずんでいる写真。口元まで巻いた長いマフラーと添えられた両手のポーズは、まさにけがれしらずの見事な美少女ぶり。「まっすぐにカメラを見ている目線が大人っぽいから好き」とのことだ。

 仕上がりに関しては「初めての撮影で緊張したけれど、想像していた以上にきれいに撮ってもらえたので100点満点です」と評価。最初に写真集を発売するという話があった時には、自分でいいのかなと思うほどだったそうだ。

 握手会が誕生日直後だったので、バースデーケーキを入れてのお祝いも行われた。プレゼントを持参するファンもたくさんいたが、バレンタインデー翌日ということもあって、小池さんからも手作りのチョコ。一生懸命作ったそうなので、プレゼントのお返しとしても嬉しい特典になったのではないだろうか。

 もうすぐ中学3年生になるが、「今まで以上に勉強は頑張っていきたいし、お仕事も好きなので精一杯頑張りたい」という。放送中のドラマでは、主演の島崎和歌子さんの娘役で、モデルを目指す桜子という中学生を演じているので、一度チェックしてみてほしい。

(写真特集ページへ続く)

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ