このページの本文へ

センチュリー「裸族の雑居ビル」

「裸族」にまたも新モデル! その名も「裸族の雑居ビル」

2008年08月29日 22時50分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 センチュリー「裸族」シリーズの新製品に「裸族の雑居ビル」(型番:CRZB35ES4)が登場した。Serial ATA対応HDDを最大で4台まで搭載可能な外付けHDDケースだ。

「裸族の雑居ビル」 製品
センチュリー「裸族」シリーズの新製品にSerial ATA対応HDDを最大で4台まで搭載可能な外付けHDDケース「裸族の雑居ビル」(型番:CRZB35ES4)が登場
背面
ポートマルチプライヤー対応なので、接続もeSATAケーブル1本で済むのも特徴。ただし、PC側にポートマルチプライヤー対応のeSATAホストインターフェイスカードが必要となる

 この製品は3.5インチSerial ATA対応HDDを最大4台搭載可能なeSATA接続の外付けHDDケース。フロント部分からHDDベイにアクセスでき、1台のHDD搭載に要する時間が10秒かからないという手軽さ(同社ウェブサイトで動画を公開中)もウリのひとつだ。
 ポートマルチプライヤー対応なので、接続もeSATAケーブル1本で済むのも特徴。ただし、PC側にポートマルチプライヤー対応のeSATAホストインターフェイスカードが必要となる。価格はZOA秋葉原本店で2万1980円、クレバリー1号店とクレバリーインターネット館で2万2548円、T-ZONE.PC DIY SHOPとTSUKUMO eX.で2万2800円となっている。

HDD搭載
フロント部分からHDDベイにアクセスでき、1台のHDD搭載に要する時間が10秒かからないという手軽さ。HDDはフロントのフタを開けると飛び出してくるので注意が必要かもしれない

 なお、ASCII.jp編集部では、ユニークなネーミングの「裸族」シリーズを始めとするセンチュリー製品の名付け親“アイディアマン社長”加川氏に、みんなが気になる「裸族」シリーズ誕生秘話などの独占インタビューを敢行した。ぜひそちらもチェックしてほしい。

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中