このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

8月にテイルズオブの新作、スターオーシャン新作も発表

Xbox 360に国産RPGがたくさん出るよ

2008年06月10日 23時30分更新

文● 飯塚/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
外観
スクウェア・エニックスのロゴが期待を持たせる「Xbox 360 RPG Premiere 2008」

 据え置き型ハードの中では任天堂の「Wii」、SCEの「PS3」の陰に隠れ、国内では販売台数の面で最下位となっているマイクロソフトの「Xbox 360」。しかし、6月10日にマイクロソフトが開催した「Xbox 360 RPG Premiere」では、そんな状況をまったく思わせないようなRPGのラインナップが発表された。

 RPG Premiereで紹介されたタイトルは、既発表のものも含めて6タイトルで、以前に発表された時よりも具体的な発売時期などが明らかになった。今回紹介されたタイトルについては以下の表をご覧いただきたい。

スターオーシャン4はXbox 360で発売!

バンダイナムコゲームス
テイルズ オブ ヴェスペリア Xbox 360 2008年8月7日発売 7800円
スクウェア・エニックス
インフィニット アンディスカバリー Xbox 360 2008年9月11日発売 8190円
ラスト レムナント Xbox 360(先行発売)、PS3 今冬発売予定 未定
スターオーシャン4 THE LAST HOPE Xbox 360 2009年予定 未定
マイクロソフト
Fable 2 Xbox 360 2008年予定 未定
Mass Effect Xbox 360 未定 未定

 ここで注目なのは、なんといっても「スターオーシャン4」の対応ハード発表だろう。スターオーシャン4自体の発表はすでにされていたものの、どのハードで出るかは発表されていなかった。
 大方の予想ではPS3の発売が本命で、あっても「Xbox 360とのマルチプラットフォーム」だろうと思われていた本ソフトだが、ここにきて「Xbox 360での発売」が発表された。とはいえ、「独占」という言葉は聞かれなかったので、PS3での発売も今後の状況によってはあり得る話ではある。

SO4
ついに対応ハードが発表された「スターオーシャン4 THE LAST HOPE」。発売は2009年とまだまだ先だ

 そのほか「ラスト レムナント」も、PS3とのマルチプラットフォームでの発売は変わらないものの、Xbox 360版が今冬に先行発売されるなどの情報が明らかになった。

 マイクロソフトの2作品は国産タイトルではないものの、「Fable 2」はポピュラスやBlack&Whiteを作った鬼才、ピーター・モリニューの最新作であり、前作「Fable」は全世界で300万本の販売実績を持つ。「Mass Effect」は、海外では2007年11月に発売されたアクションRPGで、100を超えるアワードを獲得した大作である。

 ちなみにXbox 360にはこれまでも2006年発売の「ブルードラゴン」、2007年発売の「ロストオデッセイ」をはじめとして14本(シミュレーションRPG含む)のRPGが発売されている。

展示 会場の入り口にはこれまでに発売されたRPGタイトルが展示されていた

テイルズ オブ ヴェスペリアには
HDD 20GB付きXbox 360との同梱パックも

 発売日が8月7日と発表された「テイルズ オブ ヴェスペリア」。同日にXbox 360との同梱パッケージ「Xbox 360 テイルズ オブ ヴェスペリア プレミアムパック」も発売される。
 2007年に発売された「トラスティベル」同梱パックとは異なり、HDDを搭載するモデルでの発売となる。同梱品はソフトとハード本体のほかに、本ソフトの「収録台本レプリカ」と「オリジナルフェイスプレート」が付属する。価格は3万7800円。本体とソフトを同時に買うよりも4800円お得だ。

同梱版
「Xbox 360 テイルズ オブ ヴェスペリア プレミアムパック」の同梱版一覧

 それでは次ページより各タイトルの紹介および画面写真をお伝えする。

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社