このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

鋭いツッコミも飛び出した「スターオーシャン4体験会」が開催

2009年02月07日 20時00分更新

文● 飯塚岳史/Webアキバ編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スクウェア・エニックスより2月19日に発売予定のXbox 360向けRPG「スターオーシャン4 THE LAST HOPE」。本作の発売に向けて、メディアやブロガーを招いた先行体験会が7日に行なわれた。

体験会はお馴染みのマイクロソフト代田橋オフィスで行なわれた

 体験会では本作のプロデューサーを務めた山岸功典氏と、アシスタントプロデューサーを務めた小島創氏が登場し、来場したユーザーからの鋭い意見などにQ&Aの形で回答していた。今回は体験会の様子をお伝えすると共に、気になるQ&Aの内容を紹介しよう。

全ての試遊台には、Xbox 360アーケード本体同梱版「スターオーシャン4プレミアムパック」に付属するフェイスプレートが備え付けられていた
スターオーシャンシリーズの人気の高さからか、体験会には女性の姿もチラホラ見られたのが特徴的だった試遊台は24インチ相当ディスプレーを利用したやや小ぶりのものと、42インチ液晶テレビを利用したものの2種類が用意されていた
プロデューサーの山岸氏アシスタントプロデューサーの小島氏

 それでは次ページより、当日行なわれたQ&Aから、質問と回答を抜粋してお送りしていくぞ。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社