このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Eee PCにもMacBook Airにも満足できないあなたに

【レビュー】一番カッコいいミニタブレットPC!? ダイアローグ「FlyBook V5」

2008年02月06日 18時00分更新

文● 編集部 橋本 優

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「FlyBook V5」。サイズ比較のため長さ約11cmのパプリカ(右)を置いてみた。なんでパプリカかといえば、ヨーロピアンだから……(産地は沖縄県)
「FlyBook V5」。サイズ比較のため長さ約11cmのパプリカ(右)を置いてみた。なんでパプリカかといえば、ヨーロピアンだから……(産地は沖縄県)

 「FlyBook V5」は、「FlyBook VM」シリーズ(関連記事)と同じく、(株)ダイアローグ・ジャパンから1月に発売されたタブレットコンパチブル型のミニノートPCだ。価格や本体サイズを考えると、富士通(株)のタブレットコンパチブル型ミニノートPC「LOOX P」が競合製品となるが、欧州で人気を博したFlyBookブランドということで、やっぱり本体デザインがかっこいいのである。同じような製品で価格も似ているなら、デザインに凝ったもののほうがいいじゃないですか? ということで、FlyBook V5をチェックしてみよう。まずは自慢のデザインについて写真で紹介する。

FlyBook V5のココがかっこいい!!

側面。インターフェース類は何もない。あるのは吸気口のみだが、某跳ね馬印のスポーツカーのような側面に見えないだろうか? 見えないか……
側面。インターフェース類は何もない。あるのは吸気口のみだが、某跳ね馬印のスポーツカーのような側面に見えないだろうか? 見えないか……
なだらかな曲線を描くディスプレー背面。頬をすり寄せたくなる
なだらかな曲線を描くディスプレー背面。頬をすり寄せたくなる
微妙にカーブを描くパームレストにも優雅さを感じる
微妙にカーブを描くパームレストにも優雅さを感じる
ディスプレー下方で光るインジケーターは、まるでオーロラを見ているようだ(いや、言いすぎでした)
ディスプレー下方で光るインジケーターは、まるでオーロラを見ているようだ(いや、言いすぎでした)
FlyBook V5の主なスペック
CPU Core 2 Duo U7600(1.20GHz)
メモリー 2GB
チップセット Intel 945 GM Express
ディスプレー 8.9インチワイド(1024×600ドット)
グラフィックス チップセット内蔵
HDD 80GB
光ドライブ ──
無線通信機能 IEEE 802.11a/b/g、Bluetooth 2.0+EDR
カードスロット Express Card/54×1
インターフェース USB 2.0×2、アナログRGB×1、有線LAN(10/100/1000BASE-TX)×1、ビデオ出力×1、音声入出力
本体サイズ 幅235×奥行き165×高さ29.5mm
重さ 1.27kg
OS Windows Vista Business/Windows XP Professional(SP2)
価格 24万8800円から

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART