このページの本文へ

フィギュアスケーターの澤山璃奈はチャイナドレスが似合う!?

2007年12月24日 23時59分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
澤山璃奈 全身
澤山璃奈 ウェストアップ

 2007年は女性アスリートたちのグラビアが各誌をにぎわせたが、タレントとフィギュアスケーターとしての活動を両立させている澤山璃奈さんもその一人。22日に初めてのトレカ『ヒッツリミテッド トレーディングカード 澤山璃奈』(発売:ヒッツ、販売:ムービック/1ボックス:6300円)の記念握手会が銀座の福家書店で行なわれた。

 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会のアイスダンスの部で優勝経験もある澤山さんは、2007年度の東レのキャンペーンガールなどで話題に。バラエティ番組出演や雑誌モデルとしても活動している。グラビア展開はほかの女性アスリートに比べると早く、トレカまで発売されたのはめずらしいケースではないだろうか。

 「全部上海で撮影をしたものなのですけれど、すごく楽しくて、チェキとかオフショットのようなものもたくさん入っています。すごくいい仕上がりになったと私自身も嬉しいです」

 トレカには超レアなカードとして生チェキカードなどが封入。これはわずか1種類、84枚しかなくて全178種類の中ではもっともレア度が高い。ほかにも直筆サインカード(9種類、450枚)や水着カード(26種類、460枚)などがある。一番お気に入りのカードは船上にいる一連の写真で、屋根の上に乗ったりしてテンションも上がった様子。「お尻が大きいと言われるのと、肩幅が広いのでチャイナドレスが似合うと言われて嬉しかった」という青いチャイナドレスにも注目したい。

 グラビアが本業のアイドルに比べたらアスリートは圧倒的に筋肉がついているので、撮影の時も何か工夫するところはあるのかと思って尋ねてみたら、「力が入りすぎてふくらはぎの筋肉が出過ぎることを注意していたというか。私オリジナルの注意の仕方があるということを撮影で思いました」とコメント。また、上海では中華料理を12食連続(3食×4日)で食べたというエピソードも披露していた。

 「本当に挑戦の日々の連続というか。新しいことばかりで、戸惑ったこともありましたが、それ以上に楽しことばかりで、幸せな1年だったなと思います」

音声1音声2
アスリートだから撮影のときに気にしたところは?この一年を振り返っての感想は?

 1年を振り返っての感想はこんないいコメントで締めくくり。現在はフィギュアスケートのシーズン中ということもあり、試合もいろいろ控えているので、仕事と両立させながら頑張っていく予定だという。

澤山璃奈 パケ手持ち 澤山璃奈 握手 澤山璃奈 パケ手持ち
トレカには超レアなカードとして生チェキカードなどが封入。これはわずか1種類、84枚しかなくて全178種類の中ではもっともレア度が高い。ほかにも直筆サインカード(9種類、450枚)や水着カード(26種類、460枚)などがある

■プロフィール

澤山璃奈(さわやま・りな)
生年月日:1988年10月13日生まれ
出身地:神奈川県出身
血液型:A型
サイズ:T164、B88、W60、H86
趣味:バレエ、ネイルアート、音楽鑑賞、歌、イラスト、デザインアート
特技:フィギュアスケート

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ