このページの本文へ

PCIもまだまだ行ける! 「GeForce 8500 GT」搭載ビデオカードが玄人志向から発売!

2007年11月07日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最新のマザーではどんどん数の減っていくPCIスロットだが、玄人志向からそのPCI対応の「GeForce 8500 GT」搭載ビデオカード「GF8500GT-P256H」が発売となった。

「GF8500GT-P256H」パッケージ 基板
玄人志向からPCI対応の「GeForce 8500 GT」搭載ビデオカード「GF8500GT-P256H」が発売。「DirectX 10対応、HDCPサポートのPCIビデオカード」となる

 GPUに「GeForce 8500 GT」を採用したことで「GeForce 8000」シリーズ初のPCI対応ビデオカードとなった同製品。よって「DirectX 10対応、HDCPサポートのPCIビデオカード」というなんとも奇妙な製品へと仕上がった。主なスペックはコア/メモリクロックが450MHz/800MHzで搭載メモリがDDR2 256MB(128bit)、ブラケット部の構成がVGA/DVI/TV-OUT(HDTV対応)というもの。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPとTWOTOP秋葉原本店で1万5980円、アークで1万6660円だ。

基板裏面 付属品
どうしてもPCIに差したい人(いるかどうかは別として)にとっては注目? 基板裏面にはブリッジチップと思われるものも確認できる

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中