このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ToHeart2に萌えろっ! 照れ屋のシルファに爆萌えドール! このみとルー子!!

2007年10月05日 23時59分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「フィギュア記事をコレまで何本書いてきたんだろう?」
 「ん~、編集してる自分でもわかんないっすよ。たぶん、たくさんじゃないですか?」

 電話でこんな話を編集としていた。
 せっかくだから『2007年上半期フィギュアオールカタログ』的な本にまとめたらどう? こんな安易な企画がきっかけだった。
 そこで! コレまでの原稿を色々カウントするプログラム(とてもじゃないが手作業でヤル気はしない!)を書いて、今日の原稿も含めて解析してみた!

連載回数:98回目(本日分)
紹介フィギュア数:733


 おお! なんと来週記念すべき連載100回目じゃん! 筆者が拉致されゴーストライター“藤山哲λ”が紹介した分もあわせると、なんと今日が100回目!

これも、みなさんが読んでくれるおかげでございます!
ありがとう同志よ! ありがとうお前ら!


 ちなみにフィギュア数は、見出し換算なので1つの見出しで2つのフィギュアを紹介した場合や、コレクションフィギュの場合は、1体とカウントしている。だから実際には、これ以上のフィギュアを確実に紹介しているわけだ。この時点で、年間エロゲーのリリース数を上回ってるってのにも驚き! コレ全部、メーカーさんが血ヘド吐きながら作ってるんだよな……。
 んで、どのぐらいの文字と画像があったのかも調べたところ……。

画像枚数:4490枚
文字量:1848枚(原稿用紙換算)


 原稿用紙を全部重ねると、高さはおよそ17cm! これは画像を抜いた文字だけ場合だ。ひ~、文字だらけで17cmの原稿用紙の束が目の前にあったら、かなり凹むぞ!
 ちなみにWebページの場合は文字量も多いから、画像もあわせておよそ900ページほど。
 フィギュア記事は、速報性重視で誤字脱字も多いので(みなさんゴメンナサイ! でもワザとのもある)本になるのなら、一気に編集し直したいところだ。もし『2007年上半期フィギュアオールカタログ』を作るとなると、A4変形の雑誌サイズでたぶん2000ページぐらい。こりゃ電話帳(もしくはコミケカタログ)だぞ……。
 ということで、いきなり書籍化企画は、物理的な壁にぶち当たってしまって挫折。がっ!

通しで読んでみたい!

 という猛者は、編集部までメールください。本になるかも知れないっす。
 さて話題変わって、連日お伝えしていた「リトルバスターズ!」等身大フィギュアは、76万4000円で落札された様子だ。落札希望価格が500万円(!)だったので、入札者と落札者の両者合意し、妹が新たなるご主人様の元へ嫁ぐかどうかは不明。
 んじゃ今日も、いなせな美少女たちを紹介していこう!

ロボット3原則に苦しむHMX-17c シルファさん

 ご存知「ToHeart2 AnotherDays」からは、シルファさんの登場! 写真は壽屋のプレスリリースより。

ロボのクセに可愛いじゃネーか! ロボのクセにおっぱい大きいじゃないかっ!
AnotherDaysでその姿をはじめて明らかにする、来栖川重工のメイドロボHMX-17c シルファ

 ゲーム「ToHart2」やOVAにもよく似たメイドロボ、イルファ(HMX-17a)やミルファ(HMX-17b)が登場しているが、彼女たちはこの娘のお姉ちゃん。
 よく考えたら彼女らは、ロボットなんだぞ! 自動車を溶接したり塗装したりするロボットだ! なのに!なのにっ! なんでこんなに萌えるんじゃー! 動いたりしたら、PWMのヴィ~っちゅーサーボ音とか、ステッピングモータのジジジ音とか、アクチュエータのブスッ!ブシッ!って音がするんだぞ! 

 それはソレで、メカ萌えっすね

 しかもこのシルファさんは、照れ屋さんで恥ずかしがってミニスカートを押さえてるしーっ! も~爆萌え!
 ロボットと言えばアイザック・アジモフのSF小説『I, Robot』(邦題:われはロボット)で定義されたロボット3原則が有名だな。

第1条:ロボットは人間に危害を加えてはならない。また、その危険を看過することによって、人間に危害を及ぼしてはならない。
第2条:ロボットは人間にあたえられた命令に服従しなければならない。ただし、あたえられた命令が、第1条に反する場合は、この限りでない。
第3条:ロボットは、前掲第1条および第2条に反するおそれのないかぎり、自己をまもらなければならない。  

 恐らくこの3原則の縛りに一番苦悩するのがメイドロボットだ。

 男ならシルファさんを絶対に押し倒すでしょ?

 こうなっちゃうと、人間に危害を加えることもできないし、人間の命令も聞かなきゃならない、でも自分自身も守らなきゃならない。これらの矛盾でCPUは確実に再帰ロジックの突入したまま、スタック・オーバーフロー! ふんだんにメモリを載せてたとしても、CPUがオーバーロードで熱暴走っす。
 とはいえ、設計段階でサーボを逆回して、ロボットに手を怪我させられたりするわけだが……(実は今ロボットアームを作って、先日逆回転をやっちまった……)。
 シルファさんの後ろ姿なんて、こんなんでっせ!

こう後ろからガバーーッ!と! 恐らくこの奥にはメンテナンス・ドアーがっ!
女子高生が駅の階段を昇る図

 はっ! 気がついたらフィギュアの記事になってない! っつーことで、ゲームの発売前なので公式Webページのキャラと見比べてみると、ちょっと面長な仕上がりかも。でもそんなの関係ネー! このポージングがすべてを、ハッピー♪にしてくれるのだ!
 残念ながらパンツの色などは確認できなかったが、今後のサンプル展示などで明らかにしていこう! なお、真横から見るとなかりマヌケになってしまうので注意すること。

これはいただけない……恥ずかしそうに……いや、やめておこう

 誰じゃ! プレスリリースにこんな画像を入れたのはっ! 
 「ToHeart2 AnotherDays シルファ」は、壽屋から12月に発売される予定で、価格は4725円となっている。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社