このページの本文へ

ZIFコネクタ専用の1.8インチ外付けHDDケースがDECAから発売に

2007年09月20日 22時15分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝製1.8インチHDDのZIFコネクタ専用HDDケースという「NS190」がDECAから発売された。ZIFコネクタに対応する外付けHDDケースが販売されるのは今回が初めてだ。

「NS190」 ポップ
東芝製1.8インチHDDのZIFコネクタ専用HDDケースという「NS190」。IFコネクタに対応する外付けHDDケースが販売されるのは今回が初

 ZIFコネクタといえば東芝製1.8インチHDDやSamsung製1.8インチSDDなどが販売されているが、今回登場した「NS190」は東芝製1.8インチHDD専用の製品。名刺入れのようなケース内部には、ZIFコネクタと接続するためのフィルムケーブルを備え、PCとの接続はUSB2.0となっている。
 モバイル機器で採用されていた東芝製1.8インチHDDを換装することにより、最初に搭載されていた1.8インチHDDの使い道に困っていたユーザーなどにとってはうってつけの製品で、持ち運びに便利で大容量の記憶デバイスを簡単に作ることも可能だろう。価格はスリートップ2号店で3800円、BLESS秋葉原本店で3880円、アークと高速電脳、T-ZONE.PC DIY SHOP、テクノハウス東映、パソコンハウス東映で3980円となっている。

インターフェイス 内部 フィルムケーブル
名刺入れのようなケース内部には、ZIFコネクタと接続するためのフィルムケーブルを備えている。PCとの接続はUSB2.0
搭載例1 搭載例2
写真左がZIFコネクタをもつ東芝製1.8インチHDDを搭載したところ。写真右が同じくZIFコネクタをもつSamsung製1.8インチSDDを搭載したところ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社