このページの本文へ

ネットスター、ブロードバンドルーター向け有償フィルタリングサービスの対応製品を追加

2007年06月11日 16時55分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ネットスター(株)は11日、同社がブロードバンドルーター向けに提供している有償のフィルタリングサービス“インターネット悪質サイトブロックサービス for BBルータ”の対応ルーターを追加したと発表した。本日追加されたのは、NECアクセステクニカ(株)の『Aterm(エーターム)WR8400N』(関連記事)と、『AtermCR2500P』(関連記事)の2機種。同サービスの利用料金は、年額3150円。

インターネット悪質サイトブロックサービス for BBルータは、ブロードバンドルーターや無線LANアクセスポイント向けのURLフィルタリングサービス。同サービスをブロードバンドルーターやアクセスポイントに適用することで、ブロードバンドルーター/無線LANアクセスポイントを利用してインターネットに接続している機器すべてにおいて、個別の設定を行なわずに有害コンテンツのブロックが一括して行なえるのが特徴。同サービスを利用するための設定はルーター(対応機種のみ)などの設定画面で行なえるため、ファームウェアのインストール作業などを行なう必要はない。

同社では、パートナー企業との技術協力により、家庭向け/法人向けフィルタリングサービスの提供を今後より拡大していくとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART