このページの本文へ

MSI「Vigor GK60 CR JP」

MSIから赤軸採用の本格的ゲーミングキーボード

2019年01月08日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 MSIからアルミニウム製ベースとCHERRY MX赤軸を採用するゲーミングキーボード「Vigor GK60 CR JP」が発売された。

CHERRY MX赤軸を採用するゲーミングキーボード「Vigor GK60 CR JP」

 CHERRY MX赤軸仕様で日本語109配列のゲーミングキーボード。各キーには赤色バックライトLEDを内蔵し、ブレスやウェーブなど8つの発光パターンに対応する。

 また、WASDキー用に金属製キャップを標準装備(通常のキーキャップも同梱)。キーボードの真ん中底面には、ゲーミングデバイスのケーブルが通せるスペースを装備。ゲームプレイの邪魔にならないとしている。

CHERRY MX赤軸仕様で日本語109配列の「Vigor GK60 CR JP」(画像は英語配列版)。真ん中底面には、ゲーミングデバイスのケーブルが通せるスペースを装備する

 そのほか、Nキーロールオーバーや、Windowsキーロック、ホットキーなどの機能を搭載。スペースキー部分の底面には「Gaming Base」というゴム足を備え、グリップ性能を25%向上。タイピング中にキーボードが動くことによる誤入力を防止するという。サイズは440(W)×134(D)×42(H)mmで、重量は」1050g。ケーブルの長さは2mとなる。

使用頻度の高いWASDキー用に金属製キャップを標準装備。通常のキーキャップも同梱する

 価格は1万3480円。パソコンショップアークで販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中