このページの本文へ

Antec「VP500 Plus JP」、「VP550 Plus JP」、「VP650 Plus JP」

奥行140mmの安価な電源ユニット「VP Plus」がAntecから

2018年12月04日 23時17分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antecから、80PLUS認証の電源ユニット「VP Plus」シリーズが発売された。ラインナップは500W、550W、650Wの3モデル。

80PLUS認証の電源ユニット「VP Plus」シリーズ

 「VP Plus」シリーズは、奥行140mmのコンパクト設計を採用した80PLUS認証の電源ユニット。冷却ファンは、静音性に優れた120mm自動回転数制御ファンを搭載。温度に応じて回転数を変化させるサーマルマネージャー機能を備える。

 なお、メーカーでは80PLUS WHITE認証とうたっているが、これは80PLUS Standardを言い換えたもの。WHITEというグレードが新設されたわけではない。

奥行きは140mmとコンパクト。温度に応じて回転数を変化させるサーマルマネージャー機能を備える

 ケーブルは直結式で、コネクターはATX 20+4ピン×1、EPS/ATX 12V 4+4ピン×1、PCI Express 6+2ピン×2、SATAコネクター×4、4ピンペリフェラル×2、FDD×1。サイズは150(W)×140(D)×86(H)mm。

 価格は500W「VP500 Plus JP」が5500円(税抜)、550W「VP550 Plus JP」が5790円(税抜)、650W「VP650 Plus JP」が6370円(税抜)。ツクモパソコン本店やTSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中