このページの本文へ

WD「WD81PURZ」

監視データ用HDD「WD Purple」に最大容量の12TBが追加

2018年08月02日 23時27分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western Digitalの監視データ用3.5インチHDD「WD Purple」シリーズから、大容量12TBモデル「WD81PURZ」が登場。3日(金)から販売が始まる。

「WD Purple」シリーズの大容量12TBモデル「WD81PURZ」

 先日デユーした「WD Purple」シリーズの新モデルに大容量12TBモデルが追加。容量8TBの「WD81PURZ」と10TBの「WD101PURZ」に加え3モデルが選択可能となった。

WD GOLDに続く大容量の12TBモデル。容量8TBの「WD81PURZ」と10TBの「WD101PURZ」に加え3モデルが選択可能となった

 基本スペックは10TB「WD101PURZ」とほぼ同等。インターフェースはいずれもSATA3.0(6Gbps)で、回転数は7200rpm、キャッシュ容量は256MB、シーケンシャルアクセスは245MB/sec、消費電力は動作時6.6W/アイドル時5.6W、動作音はアイドル時20dBA、シーク時29dBA。

 価格は5万740円(税抜)。パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売予定だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中